人気ブログランキング |

ブログトップ

ほんとはいいたかったこと・・・鈍間雑記

もうなのか まだなのか

映画や舞台を見ていて思い出すというか、連想することはあるけれど、

日常生活の中で思い出すことはほとんど無い。

そんな私でも、今日は特別。

時計をチラチラ見ながら仕事をしていると(14:30までに仕上げないと)

仕事の締め切りよりも「地震まであと〇分」と思う。

給油しながらとか、

ホームセンターのレジに並んでるときとか。


人間は忘れる動物なんだと。

忘れないと生きていけないんだって。

全部憶えていたらストレスで生きていけないんだって。


そういうもんのなのかな?

そういうものなのかもしれない。

“2年”でこの状態は薄情かな・・・

まだ行方不明の方も多いのに・・・

いつも行くカフェに福島から避難されてる方もいるのに・・・

新潟の冬は大丈夫なのかな。

東北といっても太平洋側とはかなり気候が違うので、もう住みたくないと思ってたら悲しい。




「あ~仕事いきたくないぁ」とグズグズしながら起きて

出勤して、

仕事が終わって映画観て、

帰宅してビールに助けで寝る。

今日はこんな何にもない一日が凄く大切に感じる。





今日の1本は『すーちゃん、まいちゃん、さわ子さん』
共感する部分はかなり多いけど、
作品の出来というか、作り方ははあまり好きでない。
あまり好きな作品ではないけれど、
すーちゃんと話をしてみたい。
by k-mia-f | 2013-03-11 22:14 | 日常雑感

小姑(チョコ祭②

b0125384_19332571.jpg


『ベンヴェヌート』ル・レクチェチョコ^^
車から降りる際に紙バッグが斜めになり、せっかくの市松模様が崩れてしまいました。
(大雑把な性格なので順番通りに戻さない)
順番は変わったけど、美味しさは変わりません♪
とても気に入っのと撮影失敗を理由にもう1箱買おうかなと思いましたが我慢しました・・・日持ちの短い生チョコがまだ残ってるし。



今日は図書館で予約チョコの引取り後(ポイントカードいっぱいついた~^^)
“りゅーとぴあ”で“芸術のミナト新潟演劇祭”プレ企画のDVD上映会へ。
上映作品は「悪い芝居」の『駄々の塊です』と「オイスターズ」の『流される』

私のお目当ては名古屋の「オイスターズ
(劇団HPで『田』のセットを見て“今日のチョコ”を選びました^^;)

昨年、「ままごと」の『あゆみ』を観劇して名古屋の劇団に興味を持ちました。
シンプルなセットと小道具が能舞台と床机のようで私好みの雰囲気、お芝居とコントの中間のような不条理会話劇、可笑しかった~~ 「これって本当は何を意味しているんだろう?」って考えようとすると笑って考えられない。

「悪い芝居」もセットと演出が面白かったけど、演劇祭で観るどうかは考え中。台詞が聞き取れなかったのが少し気になります(オープニングは早口と音楽で何を言ってるのかさっぱり??叫んでるようにしか聞こえなかったのです)
今のところ2公演観たいと思っていますが、4公演のセット前売券だとお得なのでどうしようかな。

実は、今のところ観たいと思っているのは他県からのゲスト劇団ばかり。
もともと新潟の小劇団の公演って観たことないんですが(KURITAカンパニー以外は)、これを機会に観にいってみようかなとは思ってはいるんですけど・・・ 
今回は不愉快な思いをさせられた某劇団は参加しないみたいだし(正確には某劇団関係者らしき人ですが)


**********


上映会の方は満足ですが上映後の「新潟演劇人トーク」は期待外れでした1回目だけ。2回目のトークは聞かずに帰りました)
ゲストの劇団の宣伝ばかりで、上映された作品についての感想や解説だと思っていた私にはつまらなかったし、ゲストのお嬢さんがお行儀悪いのも気になりました。

自分でも小姑みたいで嫌だなぁと思うのですが、最近のお嬢さんは椅子に座るときは足を閉じるということをしないんでしょうか?
(こういうのは大雑把に見逃せない損な性格だと思う)

遠征時の移動中電車内のお向かい、演奏会のPブロックで席、足を開いて座る女性を見掛けると私は同性として恥ずかしい気持ちになるのですが、考え方が古いのでしょうか?
今日のお嬢さんは足をハの字に開き、足の指を曲げて甲を着け、椅子の足に足をからませるスタイル。
会場が能楽堂だったとこともあり、私にとって大切な場所を汚されたような気がします。

関係者がここを見るとは思わないけど、
もしも見たら「うるせーババァ(怒)」なんて言われるんだろうなぁ・・・




b0125384_21105621.jpg
『micicoco』モーニングセット
パンはバゲットか食パンが選べますが、私は噛み応えのあるバゲットがすき
by k-mia-f | 2013-02-10 21:20 | 日常雑感

転換期②

b0125384_20452180.jpg

フォローしている某氏が色んな映画関連の話題をリツィートして下さるので、三軒茶屋中央劇場の閉館と署名活動について知りました。最初に書いておきますが、私は仕事帰りの映画(とチョコ)を糧に生きているので、思い入れのない映画館でも閉館のニュースは寂しい気持ちになります。
以前は映画館よりDVDレンタルで見ることが多かったのですが、あるきっかけでTVから離れて暮らすことになり、映画館寄り道生活が始まりました。自宅にいるのが一番落ち着くとういう人にはわかってもらいえないかもしれませんが、職場と自宅の間にに“何か”ないと駄目なんです。"何か”で一番なくては困るものがスクリーンです。

というわけで「ミニシアターの灯とともし続けたい」という気持ちはよ~くわかるし、署名を集めている方にも、署名する方にも何かケチつける気もありまんが、「この署名活動で何をする気なのか」が全くわからないので私は署名しようとは思いません(都内ならもっと情報があるのかもしれませんが)。
青山劇場存続の署名活動については、目標人数や提出先等がはっきりしているので納得できましたが、今から署名活動をしても閉館を回避できるとは思えないし、言い方は悪いが「閉館ブーム」のお祭り騒ぎのように感じます。

私の本拠地(?)シネウインドは、かつて古町にあった名画座ライフの閉館後に有志が集まり出資金を集めて開館しました。当時は「映画館で映画を観る」ことにこだわっていなかったので全く記憶にありませんが(ライフの場所はわかるけど観にいったことあるか覚えていません)
因みに、「新潟・市民映画館」とあるので、市が運営に関わっているとかNPOとかと勘違いされそうですが民間経営の映画館です。
(シネ・ウインドの成り立ちについては『こちら』)

署名活動をはじめた「劇場スタッフ有志」の皆さまは、シネ・ウインド開館時みたいなことをことをやりたいのかな??
「スタッフ」とあるから経営者に私財を投資してでも続けてほしいといってるのか??
半官半民みたいなのを目指してるのか??

ツイッターを読むと急に閉館を発表されたような事が書いてありましたが、今迄デジタルシネマ設備導入についての話し合いはなかったのか?
映画館を続けるる気があるのなら、何もしていないハズがない。何もしていないなら続ける気は無かったと思う。考えていたのは閉館時期だけだと思う。
それとも、シネ・ウインドのチラシを見ると過去の作品が直ぐにデジタル化されるわけではないようなので、名画座だから過去のフイルム作品だけ上映するつもりだったのか??



前にも書きましたが、ミニシアターの閉館が続いてます。
映画館で映画を“体験する”人が少なくなり、設備投資費用の回収の見込みがなければ存続は難しい。2月号の月刊ウインドの記事で京都でのデジタルシネマ会議報告が掲載されていますが、どの映画館も費用面が一番の問題のようで、シネ・ウインドのように寄付金を集めている映画館は少数派のようですが、これから寄付金や賛助会員を募集する映画館は増えるかもしれないと思います。全額でなても、設備導入資金としてでなくても、チケット代や会費とは別にか。

2月号はこの記事の他にNoism芸術監督の金森穣さんのインタビューも興味深い。自分の感じたことを上手く説明できないのですが、公立劇場と民間劇場の違いや、文化・芸術とビジネスについて等、青山円形劇場の件、文楽協会の件、ミニシアター閉館の件のこと考えながら読みました。

自分でも、結局何が言いたいのかわからなくなってきた・・・

**********

シネウインド「デジタルシネマ設備募金プロジェクト」の特設サイトは『こちら
1口 1万円とありますが、シネ・ウインドの受付に募金箱がありますので、チケット代やパンフ代やクッキー代のおつり等でご協力していただけたら助かります。



写真は、シネ・ウインドから近い『 pain*Cafe Chere 』(NSTの方)の
「クロック・ムッシュ&クロック・ノルディック」(2/10まで限定)
パンプキンスープはもう少し濃い目が好みですが、美味しく頂きました♪
もう1回頂きたいから2月いっぱい続けてほしいなぁ・・・
(デジタル化とは全く関係ありません^^;)
by k-mia-f | 2013-02-07 21:38 | 映画

衝動食

b0125384_1485883.jpg

時々、無性に食べたくなるのが「イタリアン
ソース増量(+40円)でいただきました。
(といっても、先週のことですが・・)

県外の方に大雑把に説明すると、ミートソースがのってる焼きそば(うどんに近い太麺)で、文字にすると美味しそうではないけれど、食べるとなかなかです(だと思う)

何種類かソースがありますか、変わってるのより普通のが美味しいと思います。
(なんていって、食べたら意外と美味しいかもだけど)


これ書くと歳がパレますが、昔は古町にレストランがありまして(ファミレスとファーストフードの間くらい感じ)、祖父母宅は行く途中でパフェを食べるのが楽しみでした。母と“おでかかけ”していた頃は古町ばかり。高校生になるまで万代は行かなかったです(今は万代と近所のSCだけど)

古町に松竹と日野屋と明治屋があった頃、
邪魔なドカベン像がなかった頃(ファンの方には悪いけど)が懐かしい。
あのドカベン像は商店街の景観を汚くしているだけだと思う。
バスのアニメキャラは移動するからいいけど、ず~~っつといるドカベン像は邪魔。



(12/26追記)
記事に貼り付けるのに初めて「みかづき」HPを見て、何で焼きそばなのかやっとわかりました。
(今頃ですが・・・)
実は、ずっと「焼きそばより焼きうどんに近いよねぇ・・」と思ってたんです。
by k-mia-f | 2012-12-26 01:48 | 日常雑感

聞いた話ですが・・・

b0125384_641573.jpg

先月末から今月初めに話題の某舞台の公演が、私の本拠地(?)りゅーとぴあでありました。
新潟では珍しく5公演!(普通は1公演、多くて2公演)
週末だったし、出演者が豪華だったので納得ですが。

5公演もあれば観劇慣れしていない方も多かっただろうと思います。
劇場ではちょっとした音が大きく響くということをご存知でない方も多かったでしょう。
前列の方が興奮して前のめりで観劇する方も多かったでしょう。
そういうのは、この公演の場合大目にみてあげてもいいんじゃないでしょうか?
(というか、大目にみてあげるしかないか)

(写真は12/8野村万作家の狂言公演開演前。お供は『micicoc』酒チョコ♪記事の内容とは全く関係ありません)
b0125384_6415743.jpg

(こっちは去年よりも大きくなったサンタペンギン♪)

私は実際に観ていいないので“某公演”としますが(バレてるけど)
TVでも大活躍の人気“某男性俳優”のファンの様子を聞いて呆れてしまいました。
まるでコンサート会場のような客席だったとか。
通路芝居では手を伸ばす娘もいたとか。
これでは“某男性俳優”がかわいそう。
もしも、僕って人気者♪ と喜んでいたら馬鹿です。
(知人は2階の後列だったので舞台全体がよ~く見えたんです)
(りゅーとぴあの2階後列は役者の表情は難しいけど観劇時の死角がないのでお勧め席です)

周囲に迷惑をかけなければ、舞台をどー楽しむかは人それぞれ。
物語りも、演出も、他の出演者がどーでもいいのはOKですが、大人しくお目当てだけを目でおっかけていてください。
大盛況の舞台だったらしいのですが、知人の感想は「大した芝居じゃないのに何なんだ」
上演中に賑やかだったファンに対する怒りもあると思うけど。

観劇慣れしていないというより、芸能人慣れしていないってことなんだろうか?
知人が何日の舞台の観劇したのかはわからないけど、熱狂的ファンが集まった1公演だけが酷くて他の公演は大丈夫だったのかもしれない。

だけど、今後は“この種の俳優”の公演はよばなくていいです。
¥8,400-出してこんな目にあいたくない・・・

【12/15追記】
ジャニーズのタレントさんも舞台で活躍しているけれど、悪い話はきいたことないけどどうなのかしら?と思ったら、知人曰く「ジャニーズファンには掟があるから、一般人(?)の迷惑にならない」とのこと。
ほんとに??
by k-mia-f | 2012-12-14 06:41 | 演劇

夜行“考”

b0125384_19532794.jpg


先月の京都旅行では夜行高速バスを利用しました。
新潟~東京間は度々利用していますが、関西は初めてです。

関越道での大事故の後なので、夜行バスで行くことを心配して下さる方もいましたが、私は余り気にしてなかったです。
上越&東海道新幹線か伊丹空港から京都へ向かう人が多いと思いますが、鞍馬~貴船を歩くのが一番の目的だったので「初日に天気が悪くても、3日目なら大丈夫では?」と考えて、日程調整できるよう"フル日滞在”できる夜行バスを選択しました。

利用したのは新潟交通と阪急バスの共同運行(今回は往復新潟交通でした)。
休憩は栄PAと草津PAの2ヶ所ですが、他にドライバー交代でPA立寄りが1~2ヶ所(出発前に説明があったけど何回だったか忘れました)。

心配だったのは移動中の咳です。
咳が酷いようなら新幹線に切り替えようとギリギリまで考えましたが、のど飴・水分・喉の保温で抑えられると判断しました。
だけど思ったより苦しくて、咳が出たのは数回程度ですが「咳を我慢する声(音)」が迷惑をかけてるのでと気になってしまいました。


話を夜行バスに戻します。
新潟~東京間で旅行会社が募集するバスを利用したことがありますが、私には路線バス会社の方が運賃以外で利点が多くて利用をやめました。

2年位前だった思いますが、路線バス会社の便が満席で仕方ないからと調べた旅行会社のバスも満席で困ったことがあります。新幹線は間に合わないし。ギリギリまでキャンセルがでるか待ってから決めようと、暇をみつけては予約状況の確認していて、旅行会社で追加便がでたんdす。通常では考えられない値段でしたが残り1席だし、夜行列車よりは夜行バスがよかったので即決したんです。平日だったのに大きなベントがあったのかなぁ・・・。

で、当日バスを見ると寄せ集めなんです(いろんな会社のバス)。
新宿の集合場所は池袋や東京駅と違って雨を防げる場所もなく(乗車前に地下街(?)のシャッターも下りる)、帰宅するというより仕分けされる家畜になった気分になり、仕分後のバスは4列通常シートで毛布無しで7千円もとられて、同乗の中国人女性二人組が一晩中大声で話してるし(意味がわかんないから小声ならBGMと思って眠れたかもだけど)、散々でした。
この夜以降、夜行バスでしか帰れない時は予約開始日に予約するようになりました。

あのバス事故のニュースを聞いたときは「新宿惨めな夜」を思い出し、事故後に行われた調査結果(注)を見ると背筋が寒くなりました。あの夜のバスに毛布がなかったのは「毛布が会社に常備されてない会社=普段夜行で走らない会社」だったのではと怖くなったのです。

路線バスやJRバスなら絶対安全というわけではないですが、事故以前から利用は少ないけど、真面目に頑張ってるバス会社の方には悪いけど、もう利用しない。


(注)国土交通省が全国の貸し切りバス会社を調査したところ、約8割で法令違反が見つかり、高速ツアーバスを企画する旅行会社を調査したところ、半分近くで旅行業法違反が見つかったとのこと。

国交省HPに「高速ツアーバス運行事業者リスト」があるけど空欄がいっぱい。「高速ツアーバスを利用される際の参考にしてください」とあるけど、もしお盆休み大移動で事故が起きたときための“注意はしたから!”という保険にしか見えない。
by k-mia-f | 2012-07-29 19:46 | 日常雑感

いいたかったこと。

b0125384_21362481.jpg


八箇峠トンネル事故から1週間経ちました。
「戻ったら書く」から1週間以上経ちました(すみません)
体調が悪かったのと月末月初で忙しかったのと“栄養補給”が必要だったのと、読まなきゃいけない本がたまってどれから読んだらいいのかわからなくて“ぼ~っ”となっちゃたのと、まぁ色々です。
要は(?)ブログ名通り、何をするにも鈍間なのです。

**********

事故現場は生活圏でないし、建築関係の仕事でもないのですが、発生時から凄く気になっています。映画館ができてから十日町へ行く機会も増え、以前はドライブ=海タイプでしたが最近は山道を走るのが楽しくなってきました(ちゃんとした道だけね)
事故原因について、お役所と業者の責任のなすりつけあいに腹が立つやら呆れるやらでしたが、何度も同じような内容の記事を読んでるうちに現場近くの他のトンネルはどうやったんだろうと、何で今回だけと不思議に思えてきました。


お役所は「可燃性ガスが発生するかもしれない」ということを口頭で施工会社に伝えたと。
施工会社は「可燃性ガスが発生するとはきいてない」と。
(注:後日、施工会社が着工前ぶボーリング調査を行って可燃性ガスの危険はないと判断したとう記事を読みました)

というわけで、
ガスの心配がないので換気設備の業者は防爆対を行っていないと。防爆対策にはかなり費用がかかるらしいので(ネット記事で読んだ)「ガスがでない」というなら対策はしないとうのは分かる。でも、分かったのはここだけだ。


こんな大事なことを口頭で伝えるのか?
そもそもガスがでない山なんてあるのか?
(山=温泉=ガス と思ってた素人です。)


ネットの世界をうろうろして「現場はガスがでるか判断しにくい地質」というのと、「新潟の山でガスがでるのは当然」といのを見つけた。どっちにも“へぇ~~”って思う。
ガスがでない山もあるんだ~というのと、新潟は天然ガスが多い(?)っていうの両方に“へぇ~”。
石油はきくけどね。でも石油だって下越だけだし(違ってたらすみません)。


工事の場所をガスがでるとういう理由で500mずらしたとのことなんだけど、500mでそんなに違うの(ガスって狭いところに固まってるものなの)?
事故現場近くにもトンネルあるし、他のトンネル工事の換気設備も防爆対策はされていなかったの?
1週間経ってもガスで中に入れないぐらいの山なのに“発生するかも”って”て何? 
救助に向かう ハイパーレスキュー隊の装備や何度も引き返してくるのを見たら、今だから言えるけど取り残された4名が助かるとは思えないでしょう。これで “かも”(怒)


現場は一時工事が中断されていて(豪雪地域です)、そんな現場にガス検査を行わないで入るなんて初歩的ミスだと書いている方もチラホラ(ガスがたまってるのは想像つく現場らしい)。
・・・・この程度で、奥へ入る前にガス検査をすれば命は助かったの?
ガス検知器を携帯していなかったようなんですが、「ガス検知器」というのは建設会社でもあまり置かない珍しいものなんでしょうか(そんなことない気がするけど素人なんで)?

気になって色々記事を探すんですが、読めば読むほどわからなくなってきます。
もしかして、ほんのちょっとで防げた事故なんじゃないの?


こういうことを話題にすると嫌がられるので、ブログ名通りここで吐き出してみた。
by k-mia-f | 2012-06-04 21:36 | 日常雑感