人気ブログランキング |

ブログトップ

ほんとはいいたかったこと・・・鈍間雑記

「のだめカンタービレ」「竜馬伝紀行」で話題のピアニスト(当日まで知らなかったけど)、清塚信也さんの演奏会へ。

b0125384_21381022.jpg
【1部】
ベートーヴェン/ピアノソナタ第14番 《月光》
ベートーヴェン/ピアノソナタ第8番 《悲愴》
ベートーヴェン ピアノソナタ第23番 《情熱》
ショパン/別れの曲
(ショパン/別れのワルツ)
ショパン/舟歌

【2部】
リスト/愛の夢
ポンセ/間奏曲
(ショパン/ポロネーズ第6番《英雄》)
リスト/ラ・カンパネラ
ガーシュウィン/ラプソディ・イン・ブルー




第1部は1曲演奏が終わる度に”お話”が入るで、頭の中で切り替えが上手くできなくてちょっと”ぐるぐる”。
”お話”が楽しすぎて「音楽でうっとり」気分」が寸断されて、個人的にはピアノソナタ3曲の後にたっぷりお話だと良かったです。でも、まぁ、人気には納得。
とても分かりやすい”お話(解説)”なので、1曲ごとに(演奏前に)解説があって良かったという人の方が多いだろうなと思います。

( )の曲はプログラム以外の”おまけ演奏曲”。
お話たっぷり、アンコールたっぷり、終演は21:30。


とても楽しい時間を過ごせました。


**********

昨日の”朝10”は『タクシー・ドライバー』
トラヴィスを今時の若者にたとえると何でしょう。
(清塚さんのお話ではリストは”チャラ男”だそうな)

途中まではいいんだけど、どうしても最後に「英雄」になるのが理解できない。
以前は仲間からちょっと距離をおいていたのに、あの後は打ち解けてるし。
by k-mia-f | 2011-05-30 23:01 | 音楽

今頃ですが・・・
(毎度のことですが・・・)

b0125384_20553731.jpg
指揮/シュテファン・アントン・レック
コンサートマスター/グレブ・ニキティン

モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲 第3番 ト長調 K.216(ヴァイオリン/シュロモ・ミンツ)

マーラー:交響曲 第5番 嬰ハ短調




実は、これといって書くことがありません^^;
素養がないのと”ボキャ貧”で、どれだけ素晴らしかったのか表現できないのです(音楽以外もそうだけど)。
う~ん・・・
”幸せな時間”を過ごしました。 
終演後もずっと頭の中で鳴り響いていて、帰りの車中でラジオやCDを聴く気にはなりませんでした。


今回は奮発してIブロックのA席(いつもはB席)。
ここからだと全体が見渡せて良いです。当たり前なんですが、弦が揃ってるのが気持ち良い。
指揮者のジャンプもよく見えるし♪
大柄な方なので、高いジャンプの度に”ずしん”と音がするのではと、演奏会後に気になりました(1列目の方には耳障り?)。あのジャンプは絶好調ってことなのかしら?

ブラボーおじさんも頑張ってたし、会場は大盛り上がり。
ホルンは特に大きな拍手。

バッグにお財布と携帯だけいれて”りゅーとぴあ”へ。
映画を観にいくのと同じ感覚でオーケストラの演奏を楽しめて幸せだと思います。

**********

この日は”朝10”で『真夜中のカーボーイ』を鑑賞。
前に観たのは何時頃だったろう?
今回は3~4回目だと思いますが、今迄と違って涙が止まりませんでした。
マイアミへ向かう途中、ジョーがカウボーイスタイルから普通のシャツに着替えたあたりから何故か涙が止まらなくなり、ラッツォが車中で息をひきとり、バスの運転手がジョーに「目を閉じてやれ」というシーンでは鼻水も・・・ ティッシュを出しておかなかったことを激しく後悔。少し前に観た『わたしを離さないで』のルースの最期を思い出したせいもあるかも。

半分残ったコーヒーを飲みながら落ち着くまで”ぼ~っ”としてから”りゅーとぴあ”へ。
13:00~のロビコンはチェロ二重奏。
ガラス越しに風に揺れる新緑を見ながら、軽やかな曲を聴いていたら”ほっ”とした気分になりました。
チェロだけのCD欲しいな・・・。
by k-mia-f | 2011-05-26 22:24 | 音楽

-

b0125384_2142393.jpg

今日のマーラー5番、行って良かった〜

まだ頭の中で流れてます。

いや、“鳴り響いている”といった方が良いですね。
by k-mia-f | 2011-05-22 21:42 | 日常雑感

牡丹②

b0125384_2211446.jpg

島錦


b0125384_22114419.jpg

長楽(かな?)


b0125384_22114411.jpg

ハイヌーン


b0125384_22114463.jpg

春の曙



b0125384_2211444.jpg
初烏




そう広くはないけど、飽きなくて2時間。(五泉市牡丹園パノラマ
皆さん立派なカメラで撮影していて、携帯で撮影するのはちょっと恥ずかしい^^;
全種類撮影するのは無理なので、特に気に入ったもの3枚くらいブログ用に撮影するつもりだったのですが、撮り始めたら止まらなくなりました。


帰りは新緑を楽しみながら下道で。
大した距離じゃないけどね。
by k-mia-f | 2011-05-21 22:11 | 日常雑感

牡丹①

b0125384_21513226.jpg
18日に五泉の牡丹園へ。

鎌田藤


b0125384_21513285.jpg

八千代椿


b0125384_21513231.jpg

麒麟司(かな?)


b0125384_21513265.jpg

八束獅子(かな??)


b0125384_21513229.jpg

天衣



b0125384_21513210.jpg

麟鳳


b0125384_21513283.jpg

扶桑司(かな?)



b0125384_21513264.jpg

白神(かな??)




行きはETC通勤割引を利用して磐越道で。
9:00開園で、9:15頃到着。
平日でも人気がるので早めに行きました。
「やっぱり白が一番よね~」という声がチラホラ
私は薄く色があったほうが良いです。
by k-mia-f | 2011-05-21 21:51 | 日常雑感

今頃GWのこと②

今頃、「LFJ新潟公式ガイドブック」を読んでます。

イジー・ヴォトルバ展が開催されていたとこか、新潟オリジナルのイラストがあったとか、今頃知ってショック(泣)

グッズ売場は見たけれど気づかなかった。
公式サイトもスケジュールしか見なかった。
ウインドの裏表紙がそのイラストだっことも今気付いた。
ポストカード欲しかったな・・・ もう手に入らないのかしらと検索してみたら第一印刷のHPがでました。

何日”迄”と期限が書いてないということは、新潟駅とかまだ買えるのかしら?
ポストカードはないけど、クリアファイルなら使えるし見に行ってみようか・・・

震災の関係で出演アーティストが変更になり、有料公演の動員は見込みより少なかったようですが 「門前音楽市」や「まちなか交流ステージ」「クラシックストリート」も好評だったようで、来年も間違いなくLFJは開催されると思います。来年はちゃんと調べてから参加しよう・・・。

今年のLFJは開催地ごとにテーマが違いましたが、来年は統一するようです。
よかた、同じテーマの方がいいと思う。バラバラだったらLFJにしなくてもいいと思う。開催時期だって全部GWにあわせることないし。新潟会場で”タイタン・グッズ”が並んでもピンとこない。

**********

8日はプラジャークの当日券目当てに8:50頃にりゅーとぴあへ。まだ1人しか並んでなくて「慌てなくて大丈夫だったかな?」と思いながら2番目で待ってました。しばらくするとスタッフの方から詰めるよう言われて後ろみたら長い列になっていてびっくり(文庫本読んでて気付かなかった)。
私の後ろの方が10:15の仙台フィルとプラジャークで迷っていて、助言を求められて困りました。私の選択理由を説明したけど、何の参考にはならなかったと思う。
私はTVドラマを見ていないので知らなかったけど、ベートーベンの7番は流行なの??


仙台フィルは最終公演の「皇帝」を選びました。
ある程度は予想していましたが、ここまで盛り上がるとは思いませでした。ず~っと拍手が鳴り止まず、団員の皆さんがステージを去っても鳴り止まなくて全員再度ステージに登場。りゅーとぴあのアナウンス担当の方ももタイミングに困ったのでは?

LFJでは普段は縁のないCブロックで3公演楽しみました。
明日は東響定期演奏会、定席に戻れるだろうか(予算的に戻らないといけないのだが・・・)
明日はマーラー5番 行きたいけどちょっと迷ってる。
by k-mia-f | 2011-05-21 21:41 | 日常雑感

今頃GWのこと

5月も半ば過ぎたというのに今頃ですが・・・のろのろ
連休といっても3日間なので”大型連休”ではなかったけれど ”黄金週間”でした。
(GWは映画業界からうまれた言葉です。念のため)
4月29日から5月8日までだと7本(ロードショーはないけど^^:)
ジュルネを楽しんだので例年よりは本数は少ない気もしますが、”黄金週間”らしく過ごしたかなと思います。



b0125384_1925890.jpg
5月4日は十日町へ
”千手神社”の桜です(わかりにくいけど^^;)
下の白いのは残雪です(念のため)
探していた公園にたどりつけなかったけど、目的の桜は楽しめたのでまぁよいです。
(神社の近くに公園があるはずなんだけど・・・)




b0125384_1925874.jpg
お目当ての上映開始時間は13:30頃だけど、渋滞が気になり早く出発して”千年の湯”へ。
”千年の湯”は大きくないけど、気持ちのいい日帰温泉施設でお気に入りです。茶色のお湯で掛け流し、足湯は無料です。

開店まで時間があるので桜をもとめて”てくてく”

途中で道路まで続く黄水仙のお宅の前を通り・・・




b0125384_1925867.jpg
・・・家の前まで続いているから植えられたものだと思うけど、もしかすると自生かも。
国道117から川西方面は向かう山道(あぜ道)にも黄水仙がびっしりだったし。
上の白いのは残雪(念のため)





b0125384_1925865.jpg
カタクリが”ぽつぽつ”
なんか曇った感じになったのは、無意識に変なとこ押したのかしら?
風が強くて何回撮っても”ぼけぼけ”




**********

お風呂のお湯は少し熱く感じましたが、露天風呂は風が気持ちよく、のぼせやすい私でも2時間近く入ってました(途中垢すり休憩があるけど)。
お風呂上りに人参ジュースを飲んで1時間程横になり、お目当ての『ヘヴンズストーリー』へ。
4時間38分、退屈せず、時間もあっという間に流れましたが「尺が長いだけが話題の作品」だたと思いました。いくら長くても(詰め込んでも)3時間(休憩なしぎりぎり)で十分。
原作なしの作品ですが「1000頁の原作小説を漏らさず全部映画にした」感じです(伝わるか^^?)
長編小説を映画にする場合、どれだけカットしてすっきりさせるかが大事なきがするんです・・・って、言いたい事伝わらないよね・・・どう説明したらいいんだろう・・・。

ラストをどう解釈していいのかも迷ってる。
ハッピーエンドと思っていいのだろうか?
残された人は、死者に見守られながら、哀しみを乗り越えて前向きにいきていくという意味で。


トモキが妻子を殺した犯人に対する判決後の会見で、犯人への復讐を宣言するシーン、ぱっと思い出したのが『瞳の奥の秘密』の復讐方法。
あれは怖い。殺されるより怖い気がする。
by k-mia-f | 2011-05-20 21:58 | 日常雑感

近況

b0125384_2201999.jpg

『ラ・フォル・ジュルネ新潟』の本公演は3本。
少ないけど1本も聞きにいけないかもと思っていたので”まあまあ満足”
今月の残業できる時間が少ないこともあり、仕事をきりあげ土曜日の”トリオ・ヴァンダラー”と日曜日の9:00前から並んで”プラジャーク・カルテット”と”仙台フィル”(最終公演の『皇帝』)。
日曜日は間に「敬愛なるベートーヴェン」の上映会と上古町の音楽市へ。

初日公演の様子から想像はしていましたが、”仙台フィル”は大盛況というか、大応援といか・・・団員が全員舞台を離れても拍手が続く公演は初めてです。

写真は「ラ・フォル・ジュルネ煎餅」を食べるベートーヴェン。

b0125384_2201930.jpg


**********

仕事も忙しいですが、それ以上に(?)エネルギー補給活動が忙しい。
私は「大型連休」ではなかったけど「ゴールデンウイーク」でした(というか終わっていない)。
上映期間が短い上に昼1回なんてのもあって、今日は”朝10”を諦めて(今週は『山猫』 DVDあるから我慢する)ウインドで3本後WM新潟で1本、帰宅後仕事を半分片付けて一息中。
仕事用と劇場用とブログ用で身体3つほしい・・・ 

まともな更新ができなくてすみません。
by k-mia-f | 2011-05-11 22:00 | 日常雑感

-

b0125384_22412550.jpg

3日のプレ公演帰りに撮影。ソメイヨシノは終わったけど、違う種類の桜が咲いてました(名前はわかりません)。


連休はあっという間に終わってしまい、今日もバテバテ。只今BLTバーガー食べながら携帯でブログ巡りの途中です。

明日も早く帰るのはむずかしそう。チケット買わなくて正解(がっくり)
by k-mia-f | 2011-05-06 22:41 | 日常雑感

千円

b0125384_22314733.jpg

連休中は混雑していると思って早めに出発。寝ぼけていたのか、うっかり一般レーンに入ってしまいました。

出口でETC払いに変更依頼。幸い後続車がなかったので係りの方以外に迷惑をかけずにすみました。

通行券の緑部分に書いてありますが、一般用料金所で申し出れば変更手続き可能です。手続きには勿論ETCカードが必要。つまり、カードを忘れたので一般から入ったというのはダメ(念の為)。
ムわざわざ書いてあるということは、仲間が多いってことだよね?
私が間違ったのは今回がはじめて(念のため)。

今日は疲れた・・・
高速で低速は疲れます。
おやすみなさい
by k-mia-f | 2011-05-04 22:31 | 日常雑感