人気ブログランキング |

ブログトップ

ほんとはいいたかったこと・・・鈍間雑記

b0125384_1258149.jpg
大好きな「プライム・クラシック1500」
低料金で仕事帰りにちょこっとって感じが良いです。
今回はVol.4 Vol.1から毎回聴きにいってます♪

今回はPiano Duo♪
ピアノだけの演奏会って、実は初めてなんです^^;
オーケストラだと3F席の住人の私、女性のソリストの共演は衣装も楽しみですがよく見えません。今回は1F5列目を確保。席に着いた時は「ちょっと前過ぎたかな?」という感じがしましたが(いつもは1F8列~10列あたり)今回は前方で正解でした♪

「Duo Grace」は高橋多佳子さんと宮谷理香さんのユニットです。
私は演奏会を聴きにいくのはすきなんですが、音楽の素養は皆無、お二人はソロで人気のあるピアニストであるということも知りませんでした^^;
コンチェルト2号さんとこで知りました)

デュオの場合はピアノを向かい合わせに配置するのですね。へぇ~~
前半は別々のデザインの衣装でしたが、お二人とも”ふわっ”とした感じのドレスでした。
演奏するお二人はピアノで会話をしているよう。私の席からは多佳子さんの表情がよく見えたのですが、プログラムのお写真より幼くみえました(コンチェルト2号さんとこでも似たようなことが書いてありました。うんうん、そーだよねぇ^^)すごく演奏を楽しんでるように見えました。
後半は色違い(ピンクの濃淡)で御揃いのスリムなドレスでワルツを2曲。この時、楽譜の表紙もピンクだった気がするんだけど。とても軽やかで、ステージだけ春がきたみたい。桜が満開の公園が目に浮かびます♪注意してないと、身体が横揺れしてますう^^;
このシリーズは奏者のお話も楽しみの一つなのですが、お二人のお話は楽しかった~~^^
仲良しなんですねぇ・・・音大生のおしべりを聞いているみたいでした。
そんな雰囲気の中、ラフマニノフでガツンとやられました。
ガラッと雰囲気が変わって「勝負」って感じ、圧倒されました。
お馬鹿まるだしで恥ずかしいのですが、すごい体力使うのですね。3Fだとわからなかった。
お二人ともショパン国際ピアノコンクールの入賞者とのこと。コンクールって男女一緒ですよね?体力は男性の方が上だから・・・すごいなぁって(私って浅いなぁ・・)

サイン会では両手で握手してくださいました♪
お二人ともすっごい素敵な笑顔で、笑顔につられて「また来て下さい^^」とお願い。
いつもお礼しか言えないんだけど。

~プログラム~
モーツァルト:2台のピアノのためのソナタ 二長調K.448
ショパン:スケルツォ 第3番 嬰ハ短調 作品39(理香さんソロ)
ショパン:バラード 第3番 変イ長調 作品47(多佳子さんソロ)
ルトスワフスキ:パガニーニの主題による変奏曲
(休憩)
アレンスキー:組曲 第1番 作品15より「ワルツ」
チャイコフスキー:組曲「くるみ割り人形」より「花のワルツ」
ラフマニノフ:組曲 第2番 作品17
(アンコール)
ブラームス:ハンガリー舞曲 第5番(連弾で)


多佳子さんのブログを除いたら、当日は体調がよくなかったみたいです。
理香さんのWebサイトはこちら

それなのに、あんなに素敵だったんですね・・・
by k-mia-f | 2008-11-14 12:58 | 音楽

b0125384_21532390.jpg
カジュアル・コンサートシリーズVol.3 
カルテット・スピリタスの演奏会♪
昨年のプライム・クラシック1500から1年、公演が決まってからとっても楽しみしてました♪

ホントは早めにチケットを確保しておきたかったのですが、諸事情で当日券。
1Fをとりたかったんですけど、2Fのステージ脇(Aブロック)となりました。
照明が凝っているのと、通路を使用するので1Fをとりたかったんですけどね。
(波多江さんのブログに照明の写真がでてます)
当日は他の用で早めにりゅーとぴあに到着していたこともあり、開場してすぐにホールに入りました。今回はCDにサインをお願いしたかったんだけど販売してなくて残念。在庫がなかったそうです。でも、昨年と同様パンフレットにサイン&握手をしていただきました♪
Scene
映画サントラ好きにも嬉しい内容
最近の通勤・りゅーぴあ通いの伴


演奏が素敵なのは勿論ですが、気さくな人柄も人気のある理由です。
他のアーティストだとサインしていいただいた後、お礼をいうのがやっとなんですが(私は音楽の素養もないし)、スピリタスだとつい話しかけしまいます。私以外も皆さん色々お話しているようす。
演奏会でのお話も楽しいのです。
私には馴染みのない曲でも、解説付きなのが嬉しい^^
山本真希さんのパイプオルガンの演奏会でも、こんな風に解説してくださったら嬉しいのに。
パンフレットはあるけど、真希さんのお話をききたかったな。
りゅーとぴあのバックステージ・ツアーでは真希さんがオルガンの構造などを解説をしてくださいました。りゅーぴあ専属オルガ二ストという肩書きもあることだし、りゅーとぴあ主催の公演のときは少しでいいからお話してほしいです。(というようなことをアンケートに書いたかなぁ・・忘れちゃった。次の公演では書こう)

話を戻して、
演奏会は「フィガロの結婚」の序曲からスタートです。
割と聴く機会の多いこの曲も、サックス四重奏だと雰囲気が随分違います^^ 
この曲って聴いてるとウキウキした気分になりますよね♪
個人的にはサックス四重奏でオペラの序曲集CDを作っていただけたら嬉しいです。
前半はクラシック、後半は映画音楽など。
後半は1Fの通路からステージへ。
クラシックの演奏会では通路を使用することは少ないけど、カジュアルな雰囲気な演奏会だと通路を使用することが多いです。多いけど、ここで観客を”いじる”のはスピリタスだけです(私が聴いた演奏会の中ではだけど^^;)Aブロックからだと、その様子がよく見えるんです。悔しいなぁ(泣)

来年りゅーとぴあ公演があるかどうかは未定ですが、6月に小出での公演が決定との発表。
小出だったら高速で1時間ちょい。平日でも午後半休とれはOK^^


~カルテット・スピリタスをご存知でない方へ~
メンバーは
ソプラノの松原孝政さん
アルトの波多江史朗さん
テナーの松井宏幸さん
バリトンの東涼太さん   
東さんだけブログ検索してみつからなかった。やってないのかな?

簡単に今回のプログラム
モーツァルト:「フィガロの結婚」序曲 
フランセ : 小四重奏曲
リュエフ : 四重奏のためのコンセール
(休憩)
清水大輔:SOON
シフリン : ミッション・インポッシブル(スパイ大作戦)
モリコーネ : 「愛を奏でて」(海の上のピアニスト)
ピアソラ : カランブレ
バッハ  : G線上のアリア
ガーシュイン: ラプソディ・イン・ブルー
(アンコール)
ラテン・メドレー
「燃えろドラゴン」テーマ
by k-mia-f | 2008-11-12 21:53 | 音楽

感動

11/2は小出郷文化会館へ『アリス&リン ジョイントリサイタル』を聴きにいきました。
前にチラッと書いた、金融危機が原因で来日中止になた「アイスランド交響楽団」の代替公演です。(六日町ICを探して迷ってお昼がたべられなかった公演です)
ピアノのアリス=沙良・オットさんと、ヴァイオリンのジョセフ・リンさんは元々の公演予定にあったのですが、共演するオケが変更になったので、内容はガラリと変わりました。読売交響楽団を中心に集まったメンバーで13名、「ジャパン・ストリング・オーケストラ」です。
(第一・第二ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス、チェンバロ)

私はオーケストラが目当てだったので、どうしようかと迷っのですが、払い戻しするのも面倒(チケット郵送したりとかが)、どっちでもいでもいかなぁ・・・ ということで、ご一緒するお嬢さんの希望に合わせることにしました。

セット券の売れ行きが好調と聞いた割には空席が目立ちます。オケ目当ての払い戻し客が多かったのかもしれません。私もがっかりしたけど、CDよりもホールで聴く演奏が好きなので楽しめました。そして、演奏以上に”ご一緒したお嬢さん”に感動してしまいました。

前のめりに座っている彼女をみて、公演後で注意しなきゃと思ったんです。
今回は邪魔になるような席ではないけど、今後観劇でご一緒したら(よく誘ってくれといわれるので)困るなぁ・・・
終演後、席をたたずにタイミングを狙っている私に(口でいうより実演しようと思っていたので)、
「ものすごく感動しました。立ち上がりそうになりました。」と彼女
「あら、それなら立ち上がって拍手してもいいのよ。」と私
「あの、演奏中に立ち上がりそうになって。これはだめですよね?」と彼女
「・・・そうねぇ、それはちょっと・・・(汗)」と私
ものすごい目をキラキラさせて、興奮気味に話すので、注意する気がなくなってしまいました。立ち上がりたい気持ちを抑えるほどなら、前のめりになってもしょうがないかぁ。甘いですか?
私も劇場で嫌な目にあったこととかあるけど、ここまでガチガチにしないといけないのかと思うときがある。

別れ間際に
「今日は来てよかったです~~」とハグ(なんか照れるなぁ・・・)

演奏よりも、パンフレットの文章にも感動して涙がでそうになるほど感受性が強くて、気持ちを素直に表現する彼女に感動してしまった。
とても喜んでくれた彼女をみていたら、私も嬉しくなってきた。
「遠くても行くので誘って下さい」と彼女。
そうだねぇ・・・ もう少し近かったら色々お誘いするんだけど・・・ ホントは翌日の「カルテット・スピリタス」は彼女も気に入ると思ったのだけど、彼女の交通費や移動時間を考えると言い出せなかった。オルガンの音も聴かせてあげたいけど真冬の高速は危ないからなぁ・・・ 来期の東響定期は誘ってみようかと思っている。
by k-mia-f | 2008-11-11 22:22 | 音楽

花籠

b0125384_20485922.jpg
予定では(理想では)、べーすとなるネット(ドラゴン柳を編んで作ったもの)は、真っ直ぐになるはずだったのですが、性格がが曲がっているせいなのか、へんちくりんな形になってしまいまいた。いつもネットは予定(理想)通りにはいかないものですが・・・ 割り当てられた枝もののクセとかあるし・・・ そこが面白いところでもありますが。
お稽古の時間に少し遅れてしまい、ネットの根元部分は先生が作ってくださっていたので、ネットは作りやすかったです。
ドラゴン柳の太い部分でベースと器を固定するのに、削る気持ちで少しづつ短くしていいくのですが、毎回失敗します。何でいつも短くなっちゃうんだろう?? 

b0125384_2048597.jpg
出来上がったベースをみると、割と厚み(空洞)ができていたのので(どうゆう形になるかは出来上がってみないと分からない)、花は内側に真っ直ぐになるように(真っ直ぐが今日のテーマ)いれることにしましが、ガーベラがゆーことをききません。どーして後ろを向くんだ(泣) もう少し正面から見えるような向きにしたかったけど、後ろ向きじゃないからもういい(諦) 


1~2輪付け足すか、このままネットを見せるか考え中。
ガーベラの高さをもう少しずらした方がいい気がするけど、花で折れた枝を隠してるから動かせないんだ^^;
ネットを作るときは細かいこと気にしちゃいけません。
折れたら折れたでいいんです。
開き直ってるわけじゃないですよ!
今日の枝はやyららかくて曲げやすかったんだけどね^^;
こうゆうのも「花籠」でいいのかな?

***********

今日は年末調整の社内締切日。
クリスマス・ケーキやおせちの予約も始まりました。
1年過ぎるのって、あっという間ですね・・・ なんあ寂しいなぁ・・・
by k-mia-f | 2008-11-11 20:48 | 日常雑感

不眠

b0125384_422950.jpg
日曜は二度寝して、起きたら昼前。

昔は休みは遅くまで寝ていたいと思ってたけど、最近は休日こそ早く起きたいと思うので、朝から半日損したとガッカリ。

お昼食べてぼ~っとしてると、このまま夜になりそうなので、サックス&チューバの演奏会へ。
客席の雰囲気は関係者が多い気がする。シンプルな演奏会でした。帰りは未読の映画パンフ持参で気になっていたカフェへ。ここなら日曜の映画前後にちょうどいいけど、お昼は混んでるかな?

空模様と一緒でパッとしない休日。
写真は、眠れそうにないので開けたモルツ・ダークビター&スナイダーズ
一旦寝たけど起きちゃった・・・
こーゆー時は「早起映画」1本観てから出勤する。何にしようか・・・なんて、迷ってるふり。こーゆー時のは決まってるのだ。
さて、何でしょう?
by k-mia-f | 2008-11-10 04:22 | 日常雑感

b0125384_2237249.jpg
今頃って感じなんですが・・・(のろのろ)
彩の国シェイクスピアシリーズVol.20新潟公演
演出:蜷川幸雄 
出演:小出恵介、高橋一生、長谷川博巳、月川悠貴、吉田鋼太郎、瑳川哲朗 ほか

月末はいつも忙しいけど、10月は予想外」とうか予定外の忙しさ。
道路の帰宅ラッシュと駐車場の混雑が心配だったけど、バッサリ仕事をきって余裕で到着。
ホワイエで小腹を埋めていたら突然の音楽。
舞台衣装の3人の楽師の演奏が始まりました♪
小太鼓(パーカッションといった方がいいのかな?)のお兄さんがずーっとニコニコしていたのが印象的でした。舞台が始まる前というのか、舞台場外の演出というのか、こういうのは好きです。ウキウキ気分で席につきました♪
私は1F左側の通路脇の席。
これは期待していいんじゃないでしょうか?
期待でドキドキ気分のところへ、「通路を演出で使用するので荷物は置かないでください」と劇場スタッフお触れ。そりゃ「通るかな」とは思ってたけど、ばらさないでほしいなぁ・・・
他もそうなのかなぁ・・・
パルコでは言われなかったよ。傘の注意はされたけど(パルコ傘置き場ほしい)。
ホントは中央ブロックをとりたかったけど、おいしし席があたりました^^
2Fバルコニー席にホワイエの3人の楽師が登場(これが近い^^)
ウキウキ気分で聞いていると後方から声。
勝利をつたえる使者が上着をふりまわしながら通路を走り抜けていきます。
今回は通路の演出がたっぷりだけど、反対側の通路は1回だけだったと思う。こっち側でよかった^^ 

今回私が一番よかったと思うのはレオナートの瑳川さん。
前半(噂話)のおちゃめさんと、後半(教会)のシリアスな感じどちらも一番印象が強いです。
偉そうなこといえる立場じゃないんですが、メインの若手4人が弱い気がする。
出だしは不安でしたね。も、もしかして外れ?
それが瑳川さんや吉田さんの登場でガラっと変わりました。これで安心して楽しめる(ほっ)
客席は笑い声でにぎやかでしたよ。
客席の雰囲気がよいので役者さんたちものってきた感じがしました。不安要素の若手もいい感じになってきた♪
ビアトリスの高橋くん、ヒアローの月川さん、対照的でよかったです。
ビアトリスかわいかったよ~~ ビアトリスとベネディックの小出くん、いいコンビでした^^
クローディオの長谷川さんかっこいい~~(ぽっ) 

とーっても楽しい時間をすごしましたが”ほとんどスタ・オベ”するほどの出来じゃないと思う。
何が不満かっていうと、メインの4人と脇との差でしょうかね。
偉そうなこといえるほど観劇経験多くないのですが、ドン・ジョンの大川さんとか、マーガレットの岡田さんとかに目がいっちゃうんですよね。特に、ヒアローとマーガレット、ベネディックとマーガレットのやりとりなんか、マーガレットしか目に入らない。
そんなわけで、立てなかったんだけど、今頃になって後悔している。
「それほどの出来じゃない」といのは変わらないんだけど、舞台と客席の熱に酔って浮かれて立ったあとで、一晩経って「何で立っちゃったんだろう?」って考えればよかったなって。
「同じ阿呆なら踊らにゃ損」  勿体無いことしちゃったな。
by k-mia-f | 2008-11-08 22:37 | 演劇

10月をふりかえってみる

10/3 春風亭小朝独演会

10/5 山本真希オルガンリサイタル『メシアンとフランス音楽』

10/13 ゴンチチ30th Anniversary TOUR 2008
                 Very Special Ordinary Days

10/19 万作を観る会 喜寿記念公演@国立能楽堂
      狂言『蝸牛』『仁王』
      仕舞『笠ノ段』 能『船弁慶』
       
10/31 彩の国シェイクスピアシリーズ『から騒ぎ』

おまけ: 10/19 ハンマースホイ展


10/19以外は全部「@りゅーとぴあ」です。
スタッフの皆様、いつもお世話になっております。
10月はスタジオとレストラン以外は全部利用させていただきました。
(食事はカフェと展望ラウンジを利用^^; びんぼぼ)

ハンマースホイはどうしようか迷ったけど、いってよかった~~(感涙)
日曜の割には込んでなくて、騒がしい人は少なかったし。
フェルメール展とは大違い!
少しでも興味がある人は絶対いった方がいいですよ!
茂山狂言の前にもう一回いこうかなぁ・・・ 木曜だし・・・ 
閉館前の空いてる時だったら、幽霊の気分を味わえる気がする。
『ハンマースホイ~静かなる詩情~』は12/7まで。

10月は映画について色々かきたかったけど、何も書けなかった。
10月は邦画5本、洋画5本 でバランスよかったです。
世間で話題になっていたのを知らずに観た『闇の子供たち』 
「この内容でこの動員は何?」と不思議に思ってました。
この作品、どうも配役が合ってない気がするんですよね。
観て損したとは思ってないけど、書いているうちに思い出してくる印象深いシーンもあったけど、「好き」「嫌い」の二択だったら「嫌い」かな。
観終わった直後は「好き」が強かったけど、時間が経ったら「嫌い」が強くなってきました。
イマイチと感じたのは配役のせいだけじゃないみたい。
映画も芝居も音楽も、感じ方は人それぞれなんだけど、この種の作品は「嫌い」というのが許されない雰囲気がある(ブログをまわって)。その雰囲気もちょっと嫌。
逆に、時間が経って、更に「好き」が強くなったのが『おくりびと』
まだ上映してるから、もう一回観にいきたい。
「もっくんはいいけど、広末かぁ・・・」なんて思ってたんだけどね。
by k-mia-f | 2008-11-08 21:58 | 備忘録

散財

b0125384_143172.jpg
『パラスパレス』の風呂敷包。わりと好きなとこですが、チケット貧乏で衣料品予算が厳しく、久々に衝動買い。中身はストール
・・・9月の話ですが
・・・今夜、車内出発見

最近、買ったのを忘れる。
アイス買って、朝とけてたり。
中華まん買って、朝がちがちしてたり。
チョコ買って、朝また買ったり。
・・・小さいなぁ・・・・^^;

ストレスで「買物したい」だけなのかな?
退社して映画してビールしてアイスしてzzz
最近の映画パンフ購入率が高いのも同じかな?
(私はパンフ代でもう一回観たいと思う派)
せっかう買ったのに、読んでないのがたまってる。
by k-mia-f | 2008-11-08 01:43 | 日常雑感

連休?

世間では月初から3連休のところが多いようですが・・・・

11/1(土)
月末締の業務でふらふら

11/2(日)
8:30に高速にのり十日町へ。
日曜とはいえ込んでるなぁと思ったら連休だと気づく。
b0125384_22223494.jpg
朝食はフローズンヨーグルト。今回はキャラメルブラウニー♪
長岡まで予定より時間がかかってドリンクホルダーにいれて移動。
お目当ては「歩いても歩いても」
市内で見逃しちゃったので。
b0125384_22223414.jpg


12:30過ぎにに映画が終わって、小出へ移動。
映画館のスタッフに六日町ICまで20分程とのこと。
お天気が良いので六日町ICから移動することにする。
混雑具合を考えて「13:30到着」メール。
そして、迷う・・・・ 左折場所をとおりすぎる。
コンビニのお姉さんに右折場所をおしえてもらい(来た道戻るから)、地図ももらう。
右折場所を間違える・・・・ でも方向はあってるし、山道を進む・・・・ 
工事車両入口にでる・・・ 山道を戻る・・・
「14:00過ぎるからお昼食べてて」メール。
14:00過ぎに小出IC到着。
IC下りて右折するつもりが左折車線に入る・・・
15:00からアイスランド交響楽団の代替公演。
帰りは最初のSAで丼食べる(空腹)
ご飯多いよ・・・ でも残さないよ。米粒は残しちゃいかん。
21:00自宅着。レポート作成するつもりが、ビール飲んだらZZZZZZ

11/3(月)
今日こそレポート作成するぞ! と思ったけど
朝だし(駐車場とめられるし)1本行く。
今日がラストチャンスの10:30「私がクマにキレた理由」
その後はいつものりゅーとぴあへ移動。16:00のカルテットスピリタスまでレポート作成。

b0125384_22223423.jpg
レポートといったって、A4で1枚なんだけどさ、書くことないんだよ・・・ 文章かく能力低いし。
コーヒーは6Fより2Fのドリンクバーの方が安いけど、3時間居座れるのは6F。
図書館じゃないから耳せん持参。
2時間でばてて散歩にでる。
b0125384_2222345.jpg


20:00~23:00ワードにレポート入力。
2時間かけて構成ねったんだけどね、A4で1枚なんだけどね、バランスが変なんだ。
自分でも時間かかりすぎと思います。

11/4(火)
レポート手直しして提出するつもりが、月初業務に追われて何もできず。
18:00 いつものドトール
19:00 レポートの手直しを始める。
20:00 手直しのつもりだったけど、最初からやり直す。
これを送信する頃には終わってるはず。ただいま休憩中。

11/5(水)の予定
月初業務。レポート提出。退社後りゅーとぴあへ移動。
明日は「1945」 
by k-mia-f | 2008-11-04 22:22 | 日常雑感