人気ブログランキング |

ブログトップ

ほんとはいいたかったこと・・・鈍間雑記

余裕

今日は十日町の映画館へ。
お目当ては10:30~『幻影師アイゼンハイム』
ここは最近、県内単館でいーのがきてるので嬉しいです。
この調子でがんばってほしーものです。

予定では9:30頃に越後川口IC着・朝食・10:20映画館着だったのですが、実際は10:00越後川口着。休憩している余裕はないけど、30分あれば着くだろ大丈夫。フローズンヨーグルトのトッピングなし(時間節約)を購入し、ドリンクホルダーに入れてICをでる(信号待ちの間に食べるのだ)

30分あれば着くだろうと思っていたけど、途中工事してたり、前が遅かったり、一車線で追い越しできない・・・ なんだかんだで10:30間に合わない気がする。 あ、でも予告あるし。

もしかして、予告も微妙な時間かも(汗)・・・あ、でも前回の『ぜんぶ、フィデルのせい』は日曜・県内単館なのに貸切上映だったし、今日も迷惑かける相手いないかも(ここの経営状態が心配)

映画館についたのが10:35、駐車場には先客が(大汗)
大慌ての私に対して受付のお嬢さんは「遅れてるから大丈夫ですよ」
場内に入ると明るいし誰もいない。あれれ?? 時間過ぎてるのに?? 
もしかして、観客がいないから上映中止のつもりだったのかしら?
大慌てで入った私に、後から場内へ入ってきた”先客の方”が「あのね、ここ5分前に開いたばかりなのよ」と教えてくれました。助かったけど、呑気なとこだ。

この映画館は4回目だと思いますが、ついさっき勘違いに気付きました。
”越後川口ICから15分”だから余裕みて30分あれば大丈夫と思っていたのに”25分”と書いてありました。

今日は1本しか観ないので、近くで昼食とって、少しブラブラして、この後どうしよっかなとお茶しながら考える。「森と星の詩美術館」に寄るつもりでしたが入れ替え作業で臨時休業。どしよっかな、あと30分は時間つぶさないと高速料金が半額にならない・・・ 考えた結果はいつも通りお風呂屋さん。
お目当ては「千年の湯」 お茶したカフェのお姉さんにきいたところ15分くらいとのこと。余裕みて(絶対曲がるとこ間違えるから)30分。お風呂入って休憩して ぶつぶつ20:00には帰れるだろう。お風呂屋は大きくないけど天然温泉だし(珈琲色)、檜の良いにおいがします。
(観光客相手というより、地元の皆さんのい普段使いという感じです)
今度は迷うことないと思うけど、休憩しないで帰ることにしました。

たいした距離ではないので帰りの高速はノンストップのつもりで走ってましたが、お風呂上りで眠気が・・・ 下りるICの手前のSAで休憩。お腹もちょっとすいてきたし、ル・レクチェのソフトフリームでも食べようかとお財布みたら残金162円・・・ これじゃ、バニラ・ソフトも買えません。
え、昨日5万おろしたよ?? あ、そういえば昨日は新幹線の往復チケットとガソリン代のプリカに入金してました。あーー こんなんことなら、もっと安い昼食にすればよかった、お風呂屋さんでマッサージ椅子使わなきゃよかった、そんなこと思いながら無料の玄米茶すする。
うー眠い・・・15分くらい眠るつもりだったけど1時間近く寝てしまった。

寝て頭がスッキリしたせいなのか、大事なこと思い出しました。
お財布忘れたまま外出して、駐車場代が払えなかったことがあったので、キーホルダーに1000円札常備してたはず。あった~ これでル・レクチェ・ソフト買いました。

来月は『ネコナデ』 今度は時間もお財布も余裕もって、ゆっくりヨーグルト食べるのだ。


なんか、何もできないうちに7月終わるな~ 
ホントは焦ってる。でもやりたくない。ずるずる。
by k-mia-f | 2008-07-30 22:35 | 日常雑感

近況

今週末の納涼狂言のバスを予約しようとしたら満席状態。
そういえば、学生さんは夏休みですね。
往復新幹線にするか、帰りはバスにするか決められずまだ手配してません(のろのろ)
9月の出費を考えると、狂言が終わったら帰ろうか(バス)
ここまできたら、ケチってないで1本観てから帰ろうか(新幹線)
渋谷の映画館サイトをウロウロ。
人混みと暑いのは苦手なので、朝一の映画館へ逃げ込みたいとこだけど、新幹線だときついなぁ・・・・6時台のにのらないと。

昨日は遠出する予定でしたが寝過ごしてしまい、またお風呂やさんで避暑。
お風呂、お昼ね、読書、おやつ、お風呂で半日すごす。ホントは片付けなきゃいけないことがあるんだけど逃げてます・・・・ 
そういえば、もうすぐオリンピックなんですね。オリンピックまでにはテレビを買おうと思ったけど、最近はもういらないかなって。お風呂やさんのテレビで十分かなって。生まれる時代を間違えたかもしれない。”お笑い芸人”さんのおもしろさがわかない。

胃が痛いのか、お腹が痛いのかどっちだろう・・・・ 
なんか、だるだる・・・・ 

b0125384_22373172.jpg
 今日のお稽古はイマイチ。
もっとフワッとした感じになるはずだったのに、カチッ・ギュッとしたツマンナイ感じになってしまいました。厚みがだせないんです・・・・ 明日直そう・・・・ 今日はもう駄目
b0125384_22373191.jpg
角度で色の濃さが違うのがお気に花材のアザミ。
by k-mia-f | 2008-07-28 22:37 | 日常雑感

5月に『わが魂は輝く水なり』を観劇したのですが、観劇後にパンフを読んでベースに”連合赤軍”があるのを知りました。観劇後にブログまわりをして先に読んでおけばよかったと少し後悔。知っていたらもっと違った観方をしたかもしれません。
私は能の「実盛」をベースに観劇してたので・・・
先日観劇した『道元の冒険』では大雑把ですが道元禅師について調べて、少ない時間でしたが先にパンフを読んでおきました。
まぁ、先に読んでいても”連合赤軍”といったら昔のニュース映像で山荘を鉄玉(?)で攻撃(?)しているイメージしかないから先に読んでいても大差なかったかもしれませが・・・

『わが魂・・』の舞台がきっかけで『実録・連合赤軍 あさま山荘への道程』を観にいきました。
3時間観終わったあとはぐったり、怖い映画でした。彼らの言ってることが理解できない。
「”ソーカツ”って何!?」 ハンナアンナちゃん風)
アンナちゃんとは『ぜんぶ、フィデルのせい』の主人公。膨れっ面がかわいいです。
彼らのいってることは理解できないけど、同じようなことは社内でもあるなぁと感じ、ブログ周りして同じような感想の方が多いところが怖いです。あとは・・・「泥水」かなぁ・・・視界0の川で、萬斎さんが演じた実盛の最期とタイトルが頭の中でぐるぐるしてました。

『実録・連合赤軍・・』の若松孝二監督は原田眞人監督の『突入せよ!「あさま山荘」事件』に立腹してこの作品をつくったらしい。『突入・・』は未見ですが、原田監督の『クライマーズハイ』は観にいきました。
『クライマーズハイ』で気になったのは「セクハラ」という台詞とラストになぜニュージーランド(多分)へということ。「セクハラ」はいろんなブログで書かれてましたね(「セクハラ」という言葉が世間にでるのはもっと後ではないかと)。
で、原作で「セクハラ」がでてくるか確認のため呼んでみました。原作にありありましたすっきり) ”すっきり”ではないですね。やっぱり、日本で使われるようになったのは日航機墜落より後みたいです。私は悠木さんが女性問題に詳しいよう思えなかったけど、ホントは物知りだったんですきっと。まぁ、そんなにケチつけるほどのことじゃないです。
原作ではニュージーランドはでてきません(これ海外ロケをしたかっただけでは?お金をかけて大作にみえるからとか?)
あと、私は気づかなかったのですがポロシャツの裾を外へ出すスタイルは変という指摘もありましたね(そーいえばそーゆう気がする)

結局何が言いたいのかというと、何でもないです。すいません、頭の中整理できませんでした。
でも、せっかく書いたから残しときます。後で原作の感想を追記するかも、しないかも。

しつこいようだが『クライマーズハイ』、ニュージーランドはいらない。
原作と違うのはいいです。長編小説を2時間にまとめるには全部詰め込むことはできないし。
原作では悠木父子は同じ家で生活しているけど「心の距離」が遠い。お互い気をつかってい素直でなれないまま息子は独立、映画では離れて生活しているけど「心の距離」は近い気がします(父親にプレゼントするあたりとか)
原作は離れてくらしているとはいえ盆暮年2回会える距離。「会いにいけるけど、会わない」感じで、映画(ニュージーランド)だと「会いたいけど、会いにいけない」感じがするんです。
燐太郎が「悠木さん、一度でも群馬をでて会いにいこうとしましたか?」も、ニュージーランドは
費用も時間もかかるし「心」以外の面も大変そう。「心」以外の余計なものが邪魔な気がする。
なんか、なんか、ラストの再開シーンが嫌なんだ。しらけちゃうんだ。
車で30分ほどのところに姉が住んでおりますが15年会ってません。喧嘩しているわけではないです。子供の頃から喧嘩するほどの仲ではありませんでした。自分でも「いい大人がいつまでも」という気がしますが祖父の葬儀も上手く(?)避けてきたので、両親の葬儀まで会うことはないと思います。どんなに遠くても会う気があれば会えますよ(連絡先がわかれば)。会う気がなければ隣に住んでいたって会えないです。上手く言えないけど。
不満点ばかり書いていますが、「最後のしらけ」までは割と好きな作品です。本物の新聞社を覘いたことはないけれど、新聞社っぽい喧騒に引き込まれました。現場の様子も臨場感あったと思います。隅々まえ新聞を読もうという気になりました。堺雅人はいい役が続いてのってる感じ。(7/25)

by k-mia-f | 2008-07-23 23:01 | 映画

近況

久々の連休でしたが(といっても、日・月の二日間ですが)、ぼ~っとして終わってしまいました。

7/20(日)10:00から国立能楽堂2周年記念公演の一般発売日。
初日と狂言を確保。
狂言の日は仕事を休まないといけないけど、多分大丈夫だと思う。
新人さんんもだいぶ慣れてきたようだし、9月末〆まで少し間があるし・・・
希望は「脇正面・目付柱側・前方」でしたが、確保したのは希望より後ろ。でも、まぁまぁの席かなと思います。前列に大柄な人が座らなければ・・・
チケット確保した後は、避暑で図書館へいくつもりだったのですが、頭痛で一日ごろごろ。
寝て・起きて・寝てという感じでした。夏バテなのか風邪なのか、いつもの頭痛なのかよくわかりまえん。水ばっかり飲んでました。

7/21(月)も朝から暑かったですね。
午前中は自宅で死んでましたが、家にいるストレスたまるだけ、午後から頭痛薬と風邪薬と垢すりスポンジと食料と本をもってお風呂屋さんへ。 う~~熱くてハンドル握れない。
サッと汗を流して、風邪薬のんで(クシャミをしたので風邪かなぁ・・)2時間寝る。頭痛がなおらないので頭痛薬をのんでまた寝る。
起きてから場所を移動して読書。夜間料金がかかる時間を逆算してお風呂へ移動。
なんか、寝てるだけの二日間でした。

夏バテかなぁ・・・ クールビズで社内が涼しくない。ひざ掛けはいらないけれど食欲がイマイチ。冷たい麺類と冷たいデザートしか食べる気がしない(甘いものでカロリーとってるから夏痩せしない)


今日は10月の「春風亭小朝独演会」のチケット発売日。
9月の「立川志の輔独演会」は悲しい席なので(それでも買った。だって落語の公演って少ないんだもん)今度こそ! 1F中央ブロック、まぁまぁの席を確保(ほっ)
ホントはふらっと寄席に入ってみたいのだけれど、まだ一度もいったことがないです。
狂言遠征と合わせるには時間がよくなくて、狂言貧乏で寄席遠征の余裕がないです。
9月は楽しみだけどキツイスケジュールです(財布と身体が)
記念能の他に、文楽公演(チケットまだだけど)、ござるの座が入ってます。文楽公演の期間が公演と重なってたら1泊しようと思ったのですが、全部日帰りとなります。また国立劇場から大急ぎで帰らないと!(まだチケットとってないけど!)
by k-mia-f | 2008-07-23 22:05 | 日常雑感

b0125384_1174918.jpg
作:井上ひさし
演出:蜷川幸雄
出演:安部寛(主として道元)、北村有起哉(青年道元)、高橋洋(壮年道元) ほか


今回の目当ては時代物であるということと安部寛さんがお目当て。もともと遠征してまで観劇するほうではなく、地元公演があると観に行く程度だった私でも知っている「有名人の作品」ということで一度みてみようと思いました。「音楽劇」というのも初めてです。
う~~ん 音楽劇は私には合わないかも。

私にとってオペラ・ミュージカルは「音楽」>「演劇」 英語は話せないけど(勿論、伊・仏・独もだめですが) 字幕はあまり見まえん。字幕を見過ぎると音楽が楽しめない。時々進展を確認する程度です。代わりに粗筋は他にくらべてしっかり調べていきますが。
今回のような音楽劇は「音楽」<「演劇(台詞)」なんですね。私、「演劇」では台詞を楽しみたいみたいです。ドタバタコントの『恐竜と隣人のポルカ』も微妙だったし。
歌詞(台詞)を聴き取ろうと懸命になりすぎて音楽なんてどうでも良い感じ、懸命に聴き取ろうとしても聞き取れない。音痴の私が言うのもなんですが・・・聴き入ってしまう「歌手」もいなかったし・・・ 能だと途中から謡と囃子でいい感じに別の世界へ入れるのですが・・・ 今回は駄目。

作品以外にも問題がありまして・・・これは私の運の悪さ(泣)
暗くなった場内、舞台上からの照明が徐々に強くなり、舞台中央に集まる(鐘のイメージ)役者たち・・・・が観えない!! 何故!! ちょっとパニック状態。
会場入が予定より遅くなり、席でパンフを読むことに没頭(『わが魂・・』で先にパンフをよんでおかなかったことを後悔したので。この話はまた今度)この時まで全く気づかなかった。
完全に(?)照明があたり場内が明るくなるまでホントわからなかったんだけど、前の席の方が大柄で、役者が立っていても全く姿が見えない。1Fのわりと後方、中央ブロック右寄りの席だったのですが、舞台の右1/3が死角です。前が見えないというのは圧迫感もあります。
さらに、今回途中入場の方が多くて(いままで気にならなっただけだろうか?)空いてる視界の左側に2人立たれると舞台が全くみえない。この途中入場が数回。
私も地方からの遠征組、演劇はチケット代が高いし交通費もキツイ。途中入場を認めるなとは言いませんが(言いたいのを我慢)、せめて、ある程度の時間がすぎたら1幕終わるまで後方で立ち見にしてもらいたい。

文句ばっかりいうのも悔しいので楽しかったところ。
一人の役者が何役もこなすので(安部寛は2役だけど、他は5役から8役)皆さん大忙しです。舞台を走り回ってます^^早替えもネタになってました。休憩15分では足りないのではと心配^^
2幕目の安部さんはずっと座禅をしているのですが、結構こまかい演技をしてます。これは前の席より少しひいて観た方がわかりやすいと思います。舞台全体を観ながらでないと面白さが半減(小ネタの意味がわからないので)すると思う。阿部さんだけを見つめていたい人は前の方がいいけど。動きが少ないから「安部鑑賞」しやすすいですよ^^
「主として道元に扮する男」役の安部さんは夢の中で「婦女暴行罪で拘留中の男」この男の言い分が「新興宗教」してます。
2幕のはじめかな?「道元(過去)」世界に「拘留(現代)」世界の人物がひとり舞台を横切る。でも「道元」世界の人々(禅僧)は知らん顔。何故だろう?この理由はラストでわかりました。こういうことだったのかとポン!
by k-mia-f | 2008-07-20 11:07 | 演劇

テーマ:八島
解説:馬場あき子
実演:塩津哲夫(喜多流) 喜多流期待の若手4名

能楽講座は初めて。好きな曲でうれしい^^
馬場さんの解説と若手の皆さんの地謡のあとに期待していた装束つけ実演です。
厚板をはおった塩津さんと若手の皆さんが本舞台へ登場。
1名(名前と顔が一致しなくて^^;)が装束について解説、他は黙々とで装束つけ。ただし、ポイントとなる部分では中断。
半切のお尻部分が”ぽっこり”する仕組みの説明とか、後ろ姿を見て「おお~~(心の中で)」
袷法被の右袖を丸めた状態の後ろ姿を確認「ふむふむ(心の中で)」
黒垂、梨子打烏帽子、平太(面の名前)、これで「義経」の完成かと思ったところで、忘れちゃいけない白鉢巻と太刀と勝修羅扇!「きゃ~~~(心の中で)」
装束つけが完成、囃子方がいないのでカッコいいとこを拍子木で実演です。

こういう華やかな装束の曲がいいわぁ~~ でも、このカッコいい義経(後シテ:義経の霊)までに睡魔との闘いが・・・ 
じ、実は2月の国立定例能「屋島(観世流)」で、御囃子と地謡でちょっとウトウト^^;

能楽基礎講座は年に4回開催されていますが、今回以外は土曜の昼間なので私は行けません。能楽公演のアンケートで毎回夜の部をお願いしているのですが・・・
狂言のみの公演は18:30頃の開演ですが、りゅーとぴあの能楽公演は1時部が13:00,2部が16:00頃の開演なので地元ですが有給休暇を利用して観にいきます。昨秋の文楽地方公演、休みがとれない日だったけど2部が18:30頃の開演だったので半分は観ることができました。
しつこく能楽堂以外の公演のアンケートでも書いてますが、難しいと思います。
能楽講座は人気があるらしく毎回完売らしいのですが、今回は当日券があったようす。
夜は集まりにくい客層なんですね・・・・ でも、でも、先生の都合で夜の部が増えるかもしれないようなことをおっしゃっていたので少し期待しています。



b0125384_21591788.jpg
能楽って何??な初めての方へ
写真は「演目別にみる能装束」(淡交社)より

厚板(あついた)・・・・右肩がでている打側の着物
袷法被(あわせはっぴ)・・・・外側の金ピカ着物
半切(はんぎれ)・・・袴
黒垂(くろたれ)・・・着け毛
梨子打烏帽子(なしうちえぼし)・・・・頭にのってる黒いの。実演ではクルクル巻いてクセをつけてました。源氏は左折れ、平家は右折れ(演者からみて)
勝修羅(かちしゅら)扇・・・・平家のと負修羅扇は海と沈む太陽。

能楽ファンの方へ
怒らないでね^^; 
by k-mia-f | 2008-07-19 21:59 | 能楽

遠征帰りの夕食です

b0125384_217659.jpg
新幹線、平日のこの時間だと空いてます。
「さくら色の雑記帳」august22さんの真似して記念撮影してみました。
(新潟駅から自家用車なのでビールは無しです)


「沖縄龍潭」のお弁当のファンなのですが売れきれでした。
代わりに「とんかつまい泉」のカツサンドを買うつもりだったのですが、お米が食べたい気分だったので、試食は頂いたけど、「浅草今半」の牛玉弁当にしました。
(カツサンドは試食で満足してしまった。買わないのに試食だけできるようになったのは”おばさん”になったのかな?昔は試食に手をださなかった。)
それでは、いただきます。米は二日ぶり。

いつもは「ほんのり屋」で朝食をとるのですが、今回は休憩なしで新宿高島屋へ移動。前に立ち寄ったときは人が多すぎてクラクラ(人酔いします)しちゃったけど、今回は大丈夫。
高島屋をぶらついて、フルーツサラダとケーキで腹ごしらえして渋谷へ移動。
「道元の冒険」観劇後は日比谷へ移動して「庭からのぼったロケット雲」

う~~ん
新国立劇場の情報センターへ行くか、Q-AXシネマで「ネコナデ」を観ようと思っていたのですが寝過ごしてしまいました。「ネコナデ」は間に合わない、新国は移動時間とか考えると時間が半端、それで新宿伊勢丹へ行こうと思ったのですが(お目当ては「ジャン=ポール・エヴァンのショコラショー」です)、暑くて歩けない。疲れて観劇中にねてしまいそうだ・・・ というわけで高島屋に変更しました。 
う~~ん なんか物足りない。こういう時間つぶしは向いてないかも。

お芝居は微妙(音楽劇は向いてないのかも)
映画は良かったです(ゆるゆる感が ぐー)
by k-mia-f | 2008-07-16 21:07 | 日常雑感

腰痛

昨日の夕方から腰痛。
慢性的な肩こりではありますが、腰は大丈夫だったんだけど。
思いつく原因は古新聞の片付けくらい(一束が大きすぎ?)
歳かなぁ・・・運動不足だしなぁ・・・・

昨夜からずっと冷シップを貼り続け、朝はストッキングをはくのに苦労したけど、現在は一応身体が曲げられます。
明日は休日なので、映画1本観て、お風呂屋さんいって、お昼寝して、演奏会にいくつもりだったのですが、『道元の冒険』が明日でした^^;
チケット発券催促メールが届き、昨夜セブンイレブンで発券。でてきたチケットを確認して??
手帳には27日と書いてあるのに、16日のチケットだ。
27日をとるつもりが16日とっちゃってたってことか?(馬鹿)
あ~~ バス買いにいけないや。バスセンターは19:00まで開いてるけど、りゅーとぴあで能楽講座があるので間に合わない。職場近くで買えるところは17:00まで。お昼休みに買いにいくことはできるけど、今日は忙しいし(最近毎日忙しいけど)。旅行社で買うと手数料とれれるし。
腰痛で夜行バスは哀しいしなぁ、奮発して新幹線にしよう。

渋谷でちょーど観たいのやってるし、レディースDだし、駐車場(新潟駅の)混むし、早いのでいって、朝一のを観よう^^ なんて思っていたら『道元の冒険』13:00開演。14:00だと思ってた。これだとキツイ。急げば間に合うけど、観劇中に疲れて寝そうだ(がっくり)
どーしようかな・・・ 起きてから一番早いのにのって、それから考える(のろのろ)
う~~ 腰あてもってこっかなぁ・・・ 
by k-mia-f | 2008-07-15 22:48 | 日常雑感

昨夜は”ボサコルデオン”さんの演奏会。
アコーディオンとギター(ボーカルも)のデュオ。
語れるほど詳しくないのですが(楽器も弾けないし)、アコーディオンとかバンドネオンの演奏は好きです^^ 
県政記念館に初めて入りました。
エアコンがないので蒸し暑かったけど(購入したばかりの扇子が活躍しました)、アンティークな洋間(議場:下の写真)にアコーディオンはぴったりだった思います。上部の窓を開けていたので風が入り陽が落ちてからは涼しく手気持ちいい。野外演奏会っぽい。
1時間くらいだったけど、仕事のことを忘れていい気分。無料だし^^;
9月のクラリネットの演奏会もいっていみようかなと思います。




賞与が支給されました。
でも鬱々・・・
金額ではなく(最近、支給されるだけで自分は恵まれていると思います)
上司の面接で鬱々・・・ 
やっぱ、会社に必要なのは「おかあさん」と「おじょうさん」なんだなって・・・
私は血も涙もない「おにばば」のように思われてるみたい・・・・
私だって仕事で泣いたことは何度もあるよ。彼女みたいに人前で泣かないだけだよ。
そんなの誰だってあるんじゃないの?
そう思う私はやっぱ「おにばば」なんだろうか?
明日いきたくない・・・
by k-mia-f | 2008-07-11 23:31 | 音楽

近況

b0125384_2058451.jpg
月曜日はアレンジのお稽古。
細長いプラスチックケースをダンボールで包んでます。
工作系のアレンジは不器用だけど大好き♪
出来の良し悪しはおいといて、自分で作った物は可愛いです(こういうのは何馬鹿というかな?)
で、捨てられない器が溜まってます^^;
b0125384_2058490.jpg

短く切ってあるように見えますが、スポンジがケースより低いので(ダンボールが濡れないよう)意外と長い。横からでている葉はかなり長い。


今日は新潟市内で開催されている「写真・昭和の肖像」展
久々にゆっくり見学できたのは良かったけど・・・もう少し人が入ってもいいのでは・・・いい写真展だと思うのだけれど。生まれる前の写真だけど、色んなこと思い出して(子供の頃のことや映画のこと)頭の中でぐるぐる。頭の中で落ち着くまで(へんな言い方だけど)3,4日かかりそう。

16:05の映画まで少し時間があまったので、近くのデパートへ。
バッグの中で邪魔にならない(縦に置ける短め)、シンプルな扇子を探しに。
色でまよっているうちに時間がなくなった。
明日使いたいし(行きたい演奏会があるけど冷房がないかも)、駐車券もほしいし(今日の映画は3時間だし)、何でも合いそうだと黒を選択。デパート内を走って映画館へ。本編には間に合ったけど、暗い館内を歩くのは苦手。段差がわからないので壁にへばりついて、そろりそろりと歩く。

うーん・・・ 時間がないときの買い物は良くないですね。
実は、今頃、別の色にすれば良かったかなと・・・・ 地味すぎる気がする。
でも、まぁ、最初の一本だし、いっか何色でも。なんかナゲヤリ^^; タイトルもなげやり^^;
by k-mia-f | 2008-07-09 22:15 | 日常雑感