ブログトップ

ほんとはいいたかったこと・・・鈍間雑記

晴明神社

b0125384_21402375.jpg



b0125384_21412381.jpg





**********

公演後、流行の晴明神社へ。

バス一日券で晴明神社前で降りると地元民でないことバレバレなので「おばさん“羽生君”の桃さわりにきたの?」と思われないよう、配布されたパンフを見えるように持ち「私は(陰陽師主演の)萬斎さんのファンです!」とアピールして降りる(桃にさわってきたけど)。
自分でも自意識過剰と思いますが、熱狂的なアイドルファンに間違えられたくない。
“羽生選手のファン“ならいいけど”ゆづくんのファン”に見られたくない。
“韓国映画”と“韓流”を一緒にしてほしくないのと同じこと。
誰だっけ? 本気で名前が出てこないのですが、韓流ドラマのロケ地巡りってありましたよね? そうゆうのと間違えられたくない(だってホントに違うし・・・)



b0125384_21415087.jpg


絵馬の撮影して何ですが“萬斎さんのおっかけ”も違う。
言われても否定しないけど。

よいや会員だけど、遠征もするけど「一狂言ファンとして最も好きなのが野村万作家の芸風です」なので、予算と時間に余裕があれば萬狂言も千五郎狂言会も観に行きたいし、毎月の横浜狂言堂も観に行きたい。





明日今日の狂言堂『縄綯』好きなんです。
解説が東次郎さんというのも豪華だし。
石川県立能楽堂へ行くのは萬狂言でしか機会がないし。



あ~~
タブレット入力しにくい(怒)



[PR]
by k-mia-f | 2015-11-08 00:18 | おでかけ

西本願寺

b0125384_21362234.jpg
【11月5日の大銀杏】
b0125384_2137469.jpg
【丁度良く誰もいなくなった回廊】
b0125384_21381074.jpg
【忘れて戻った唐門】


***************

南能舞台での『万作を観る会』を観るための京都行き。
最初で最後の機会かも・・・鏡板を撮影しようと張り切っていたのに撮影禁止でした。




[PR]
by k-mia-f | 2015-11-07 17:35 | おでかけ

清水寺

b0125384_18303339.jpg
(仁王門)
『万作を観る会』で夜行バスで京都へ。
公演は14:00からなので、身だしなみを整えて半日空いているので清水寺へ行きました。
修学旅行と通勤ラッシュを避けて、7:00過ぎに到着。
何度か京都を訪れていますが(多くはないけど)清水寺は高校の修学旅行以来です。


b0125384_1832263.jpg



(本舞台①)
京都タワーが見えます。


b0125384_1836465.jpg





(本舞台②)
掃除機で本舞台をお掃除中。


**********


b0125384_1837157.jpg
(地主神社)
拝殿の天井画「八方にらみの竜」
ご神木に丑の刻参りに打たれた釘の跡と、海外の方にも分かる絵入りの説明がありました。五寸釘の跡は怖くて撮影できず。
階段に表示が出ていたので早過ぎて参拝出来ないと思い、順路の次に向かおうとしたところ地元の方に「中に入れる」と声を掛けられたので表示をまたいで進みました。たまたま通りかかったのか、ボランティアなのか、清水寺のスタッフなのかわかりませんが、由来等を色々教えて下さり助かりました。

助かりました・・・が!!
正直どうでもいい週刊誌が喜びそうなお話が長くて参りました^^;
次から次へと“その手の話”が長くて^^;
キリのいいところでお礼を言って逃げたいのですが、口をはさめない。
毎日で設定している携帯のタイマーがなっても“その手の話”が続く続く・・・。

**********

今回、清水寺を選んだのは6:00に開門していることと、空いてる時間に“のんびり”歩きたかったことと『洛匠』さんの”わらび餅”と『さがみ屋』さんの”おはぎ”を頂きたかったからです。
三年坂・二年坂・ねねの道を歩いて八坂神社で参拝。
空いていて歩きやすかったけど、ゴミ袋収集前だったので石段からの撮影しませんでした。
b0125384_19133750.jpg



実は、思ったより時間が余ってしまって『洛匠』さんの開店時間(9:30)まで“ぶらぶら”時間調整。


b0125384_1916673.jpg



9:30ぴったりに『洛匠』さんに伺うと臨時休業の貼紙がありました(T_T)
こんなことなら先に外朝してくらばよかったなぁ・・・と、ちょっとがっかりして清水寺方面に向かうと、先で何やら賑やかです。何だろうと思ったら、和装の新郎新婦が撮影中^^♪
こ~りゃ、修学旅行生は大はしゃぎするね^^♪


**********

頭の中がわらび餅でいっぱいだったので他に思いつかない。
『かさぎ屋』さんの開店は11:00だしなぁ・・・

b0125384_17040489.jpg


というわけで、
途中で見つけた『イノダコーヒー』さんで休憩。
1,300円の朝食を提供するだけあって店内が豪華です。
でも、朝食以上に気になるのがフレンチトースト♪
しっか卵液に浸してある感じではなく、揚げパンっぽくて粉糖との相性は良いです。
この後に頂くおはぎのスペースを残してお土産屋さんを覗きながら“ぶらぶら”




b0125384_17042291.jpg


お店が開き、人とクラクションが増え、今度はなかなか前に進めません。
日差しも強くなり、日焼け止めがないけど上着をバッグにつっこんで『かさぎ屋』さんに向かいます。
“三色おはぎ”を頂きました。こし餡・つぶ餡・白餡です。 
これで鑑賞前のお腹準備はOK(栄養価的にはNG^^;)


**********

入力しながら思うことあり、清水寺HPを見ると「奥の院」に行ってなかったです。
拝観料の支払時に境内の案内を頂けると思ったら何もなく(所々に案内図はありますが)、矢印の順路に従って歩いていたらで出口にきてしまって、思ったより早かったなと思いましたが茶屋は開店前だし空いていて歩きやすかったし、観光ガイドの見学時間は1時間くらいだし、こんなもんだなと。
本舞台に戻ろうかなと思いましたが、修学旅行の団体さんで賑やかだったのと、先に書いた地元の方から逃げたかったのでもういいやって^^;


紅葉には早いし、祝日とも週末とも間がある木曜日でこの混雑。
以前、11月後半にきた時の京都駅構内の混雑を思い出し「こ~りゃ、ああなる訳だ」と。
気軽に足を運べるのは嬉しいけど、日常生活では苦労が多そうだなと思いました。3日間の嵐のコンサートとか、4年に1回のオリンピックとか、十数年ぶりの万博とかじゃなくて毎年1ヶ月だもん(桜もあったね)

[PR]
by k-mia-f | 2015-11-06 21:34 | おでかけ

戸隠(長野②)

b0125384_18531743.jpg

(奥社入口大鳥居)
新潟から高速バスで長野駅前まできて、戸隠へ向かうとういう変な回り方なのは、御開帳の善光寺の混雑を避けたかったのと、自家用車で長野市内を走りたくなかったから。


b0125384_18534330.jpg

(隋神門)
大体半分くらい歩いたところ。
門の先はは戸隠神社のシンボル(多分)杉並木になります。

実は五社参するつもりでなくて、奥社と中社を回ってお蕎麦食べて終わりにするつもりだったのですが、到着時間を考えるとお蕎麦は無理かなぁって気がしてきて、今回は「参拝する」事だけにしました。
バスが1時間に1本で、1時間必要なの奥社と中社くらいなんですよね・・・


b0125384_18542670.jpg

(参道の杉並木)
てくてく歩きます。
涼しくて気持ち良いですが、小さい虫が顔の周りに飛んでいるのは“そばソフト”が口周りに残ってるのかな?(ごしごし)
杉並木を超えて階段を上ると「戸隠神社奥社」と「九頭龍社」があります。
画像はないけどこれで“二社”

こちらのおみくじは自分で引くのではなく、年齢を伝えて引いてもらうという、ちょっと変わったおみくじです。
おみくじ引いてからバス停まで戻り中社へ向かいます。
運動不足の私でも参拝と往復だけなら1時間あれば十分です。



b0125384_18552190.jpg

(戸隠神社中社)
ここで“三社”

中社の近くには有名なお蕎麦屋さんがありますが、閉まるのが早いので午後出発で奥社の後だと無理。
境内には樹齢800年とか700年のご神木だとか三本杉だとかありますが、お蕎麦を食べないとなると1時間もあると余ります(私はね)

次のバスで「宝光社」に向かうつもりだったのですが、下りだし、日が長いし、道路1だし、歩いて向かうことにしました。

徒歩での五社参りルートがありますが、日が長いとはいえ夕方に一人で慣れない山道を歩くのが嫌だったので、バスで通った道路をてくてく歩きます。


b0125384_1856233.jpg
(宝光社鳥居)
長い階段と古い建築が見所(?)ですが撮影忘れました^^;


道路1本だし、迷うことはないだろうと思ったのですが「火之御子社」が見つかりません^^;
「火之御子社」前はバスが停まらないので(バス停が無いので)この先なのか通過したのか分かりにくい。
もともと「絶対五社お参りするぞ!」という思いではなかったので、申し訳ないけどパスして「宝光社」を目指します。こちらはバス停があるので分かるはずですが、民家が見当たらなくなり、し~んとした山道の1本道路に変わって心細くなってきした。戻ってバスで善光寺に向かおうかなと少し悩み始めた頃、お一人様女性が地元の方にお尋ね中。これはきっと女性と子供の為の「宝光社」への道をお尋ねしているに違いないと輪の中へ割り込みました。

で、実際は想像と違って「火之御子社」への道をお尋ねだったのですが^^;
お一人様同士一緒に「火之御子社」と「宝光社」をお参りしました♪
「火之御子社」の画像はありませんが、これで目出度く”五社参り”

**********

長野駅に向かうバスの中、途中からご一緒した女性に自分は帰り善光寺に参拝するので途中で下車すること話したところ、善光寺をご存知でなくて(長野へは参拝とは別用とのこと)すご~~く簡単にご説明いたしまして、それなら自分も一緒に参拝したいと仰ったので二人旅を続けることになりました。
なんか狂言の展開みたいだなぁ・・・

それ程待たずに回向柱に触れ、外陣参拝を終わらせ“おやき”と味噌ソフトを頂きながら他愛もないおしゃべりをしていたら結構いい時間。ホテルは違うけど長野駅に向かうのは一緒なので“てくてく”おしゃべりしながら長野駅に向かいます。ちょこちょこ食べていたので空腹ではなkったのですが、焼き鳥のいい匂いに誘われてて、お酒は大丈夫とのことだったので二人で軽く呑むことにしました♪
年齢が一回り下の女性で、趣味が同じ等の共通点は無いのに話がはずんで楽しい時間を過ごす事ができました♪

*********

※明るい綺麗な写真は「戸隠観光協会」HPをごらんください→「こちら
※写真の日付はデジカメ設定ミスです^^;本当は5/29です。
[PR]
by k-mia-f | 2015-06-03 20:23 | おでかけ

信州善光寺(長野①)

b0125384_22495953.jpg

5月29日~30日 善光寺御開帳参拝へ。
本当は比較的空いている(らしい)4月GW前に参拝したかかったのですが、気持ちに余裕がなくて気が失せてしまいまいた。5月20日頃に「もうホテルなんて空いてないよな・・・」と思いつつネットで調べたところ29日だったら7千円以下空席があり、高速バスはどうかと調べたら空席あり♪
(仕事は無いけど^^;7月までお給料はでるし)


b0125384_21383153.jpg

昼間は回向柱も内陣も待ち時間が長いので、初日の戸隠神社参拝後の帰りに回向柱と外陣参拝。
翌朝に内陣参拝と御数珠を頂く・・・予定でしたが二度寝して^^;
大急ぎで向かいましたが善光寺に到着したのがAM5:30頃。
善光寺は日帰利参拝可能の距離ですが、お朝事の時間に到着するのは(私には)無理なので、せっかく善光寺近く(徒歩15分位のホテル)に宿泊するならと思ったのですが・・・

がっくりして、回向柱に並ぶ列が見える場所に腰掛けて休んでいたら(前日夜に済ませておいてよかったです)列が左右に分かれまして、山門の方に目を向けると赤い傘が見えます。
うわ~~ 最後尾に回ってたらお数珠は頂けないので(もう終わってるから)、失礼だと思いましたが合掌の女性の後ろに立膝気味に座って頭を前に突き出していたらお数珠を頂けました。
お数珠が頂けるのはお朝事の前だけかと思っていたのですが、お戻りになる時も頂けると言う事で(左右逆になる)大勧進様と大本願様のお数珠を頂きました^^
この後に内陣参拝を続けるとチェックアウトの時間に間に合わないかもしれないので、仲見世で朝食のおやきをいただきながらホテルへ。

帰りのバスの時間から逆算すると内陣参拝が終わる時間を17:15がタイムリミットだったので、できるかなぁと、少し心配だったのですが、ネットの混雑状況がピーク(2時間待ち)を超えたので15:30頃に列に並び1時間程で参拝できました。暑さのピークが過ぎていたのと内陣では扇風機が回っていたので楽だったけど、日中2時間待った方は大変だったでしょうね・・・・境内・仲見世通・参道に休憩できる場所が用意されていましたが、参拝の列は日陰がありませんので。救急車が止まっていあたので熱中症になった方がいたのかも。

※お朝事」「お数珠頂戴」についてては善光寺HPをご覧ください→「こちら
※画像の日付はデジカメ設定の間違いです^^;正しいのは5月30日です。
※七福神と戸隠は明日以降で。眠気に負けてたので分けます。



**********

善光寺というと、千之丞さんんと東次郎さんの『宗論』を思い出します。
私の贔屓は野村万作家ですが『宗論』は上記お二人の上演を思い出します。
流派が同じでも「家」でこんなに違うのかという驚きが。そのまんま『宗論』でした。
[PR]
by k-mia-f | 2015-06-02 22:47 | おでかけ

近況2

b0125384_21141728.jpg

本日、予定を少し変更して"みつけイングリッシュガーデン”へ。
“後ろを新幹線が通過した時”に押したつもりなんですが、写ってませんでした^^;
b0125384_21144077.jpg

今日は3本観る予定でしたが
早く目が覚めすぎたのと、やっぱりバラのお庭が見たいと思ったので、朝の1本を観ないで見附へ。
聖籠の某家のお庭に行きたかったけど、10:00からだし暑くて二度寝できそうにないし。
9:00過ぎの到着だったので人が“まばら”なのはよかったけれど、あづい~~
“越”は梅雨入前だってのに・・・
お花も真近で見ると“お疲れ”の様子ですが、少し離れて見るとわかりません。
b0125384_21163040.jpg

回ってきた(?)Twitterでバラの花びら入りクッキーの紹介があったので探しのですがみつからず、お隣のホテルで伺ったところ、週末のみ開店のカフェで販売しているのではとのこと。がっくり
b0125384_21165528.jpg

やっぱ、バラだけでなく色んな草花と一緒の方がバラも素敵に見えます。
ゆっくりしたいけど、あづぐで早めに新潟市内に戻り、早めのランチの後UCで2本補給。
b0125384_21183623.jpg

お気に入りの新しいヘアクリップ、どのバッグにも入ってないということは、新潟市内のどこかのシネコンに忘れた可能性大ですが"何日”から無いのかわからないので(5月中としかわからない)諦めていましたが、特徴のあるヘアクリップでし映画の間に調べていただきました。5月14日に特徴が似たヘアクリップの記載が見つかり、会員カードの履歴を調べたら同日の鑑賞履歴が残っていたので間違いないだろうとビルの管理事務所へ引き取りに。汗かきながら先月の「落し物保管箱」をひっくり返して探してくださった係員さんありがとう。

久々の嬉しい出来事でした(極小クラスですが、凹む日々が続いているので凄く嬉しい)
新潟市内のシネコンに帽子とヘアクリップがまだあるはずだけど、それは諦めます。

仕事してるか映画を観てるか、それ以外は何もしたくない・・・
ほったからかでゴメンナサイ。
[PR]
by k-mia-f | 2013-06-12 22:20 | おでかけ

花酔

b0125384_21331692.jpg

「みつけイングリッシュガーデン」にて。
初めて伺いました。
今朝、どっちを観ようか迷ってるうちにどちらも間に合わなくなり^^;
先日、ご贔屓ブロガーさま情報でこちらを知りまして、ちょこっと行ってみようかなと車を走らせました。


b0125384_21351876.jpg

ゴージャスなチューリップを見ていたら
「ぼたん園」も行きたくなってきました。
去年は見にいけなかったし、どうしようかな・・・


b0125384_2137578.jpg
ここから(見附)から「ぼたん園」(五泉)はちと遠いしなぁ・・・
自宅と見附と五泉では“三角形”だしな・・
・・ぶつぶつ。


b0125384_21404956.jpg
日差しが強くて疲れちゃった。
飲み物買ってくるの忘れたし、花の匂いも酔ってきたから帰ろうかな。


***********

b0125384_21491474.jpg

「レディースDだし(2館は)、やっぱ戻って何か観にいこう」と8号を走っているとラジオで「ぼたん園」の話題になりました。
b0125384_21492956.jpg

「今年は博物館の藤をみにいけそうにもないし、牡丹くらい(?)見に行こうかな」と思い直して五泉方面へ進路変更。
いつも行き当たりばったり・・・


b0125384_21494485.jpg

ナビもあることだし、高速代節約して下道で向かいましたが、半径5K~8K圏内で行ったり戻ったり30分くらいウロウロ^^;やっぱ高速使えばよかったかも、ICからなら迷わず行ける(はず)。 


b0125384_2150153.jpg

途中諦めて帰ろうかと思いましたが、ここまで来て戻るのもなんか悔しいし、来週はもう花が終わってるし、30分ウロウロしてピンクの固まりを発見した時はたどりついただけで満足感。


b0125384_21503959.jpg

到着した頃はまだ日差しが強かったけど、徐々に風が強くなり空も暗くなってきました。
b0125384_21533522.jpg

16:00頃から雷と雨。
b0125384_21541693.jpg

今日見にこれて良かった。
b0125384_21551023.jpg

イングリッシュガーデン以上に花の匂いに酔う。
b0125384_2159216.jpg

牡丹の迷路の中にいる気分になる。
b0125384_21595252.jpg

牡丹の迷路は何週しても飽きない。見に来てよかった。
b0125384_2205688.jpg

[PR]
by k-mia-f | 2013-05-15 22:20 | おでかけ

水芭蕉

b0125384_1612278.jpg

五泉の水芭蕉公園が見頃を迎えたということで出掛けてきました。
今朝は4月目前で霙混じりの雨という悪天候。見頃の日曜日とはいえ空いているかなと思って出掛けました大違い。市民カメラマンの皆様、傘を差しながら水芭蕉と格闘中。
私も立派なカメラの脇からパシャ(私は簡単^^;)
b0125384_16133459.jpg

子供の頃、尾瀬で見たものより小振りに感じますが(多分、かなり昔なので記憶が曖昧ですが)、品種が違うのでしょうか?それとも気候(地域)によるものでしょうか?


b0125384_1617221.jpg

形がきれいなものを1枚アップで撮影しようと思いましたが、傘と雨が邪魔で撮影できません(それだけが理由ではありませんが)。長靴は用意していったけど帽子は忘れてました
以前教室に通っていたときのアレンジメントの基本形を思い出します。
下はどうなってるんだろう?
b0125384_16191931.jpg


まだ赤ちゃんな水芭蕉♪
歩道の近くだけど、踏まれないように大きくなってね^^
(低い歩道近くに踏まれたっぽい痛んだ水芭蕉があったのが可哀想でした)

**********

土曜日に職場で数名のアウトドア派に公園に行ったことがあるか訊ねましたが誰も知らないと(がっくり)
地図を見ると細い山道のようだったので、私の運転技術(駐車技術)で行けるか確認したかったんですが・・・
雪割草のときも、牡丹園のときも、誰も知らなくて、ちょっと寂しい気持ちになります。
(私も花見で市外の公園は行くようになったのはこの数年ですが^^;)

行きは高速で安田まで行き、そこからはナビに頼って公園を目指しました。
高速を降りてから細い道に入っていったので対向車にドキドキしましたが無事に到着。駐車場から大分離れたところから誘導があり安心して山中へ。

水芭蕉公園の帰りは亀田の梅を見に行きたかったのですが、雨足が強くて中止。
今年も梅は無理っぽいな。
[PR]
by k-mia-f | 2013-03-31 16:42 | おでかけ

雪割草

b0125384_20545064.jpg

新潟県の草花に指定されている雪割草
b0125384_20561363.jpg

柏崎(西山)の「大崎雪割草の里」が見頃を迎えたときいて伺いました
b0125384_20565389.jpg

まとまって咲いているのは見応えがあります
b0125384_210994.jpg

斜面全体を眺めると髪飾りのように、エリザベートの星の髪飾りみたいだなと思いましたが、ブログに載せるサイズだとわかりにくくて、これだとちょっと伝えたい気持ちとは違うのですが・・・
それでも、鉢よりも山(里山)に咲いているほうが素敵なのは伝わるかなと。
b0125384_2113519.jpg

まとまって咲いている方が見応えはありますが、私は1~2個で咲いてる方がすき。
b0125384_214345.jpg

八重咲きよりも一重がすき。
雪割草は控えめなイメージなので(春の始まりですから)、ゴージャスな八重は似合わないと思います。
(生産者の皆様には悪いけど人それぞれなのでお許しを^^;)
b0125384_2144069.jpg

今日はぼかぼか陽気で絶好の散策日和でした♪
b0125384_2151416.jpg
b0125384_2155358.jpg
b0125384_2161621.jpg
b0125384_217518.jpg

雪割草は整えられた鉢物や庭には似合わない・・・と改めて感じました。
見ていると飽きなくて、2時間近くうろついてました。
(生産者の皆様には悪いけど、感じ方は人それぞれだから・・・^^;)
b0125384_2172642.jpg

会場近くに咲いていたユキバタツバキ
[PR]
by k-mia-f | 2013-03-27 21:44 | おでかけ

高田駅

b0125384_20403119.jpg

蓮見学の後は粟飴(水飴)買って、高田駅に寄ってから帰宅。
高田駅はお城の形。
b0125384_20405528.jpg

駅前の商店街もお城。

上越在住の知人に朝食を食べれる店をきいていったけど、高田駅から5分の店がわからなくて諦める^^;
出発が遅れて休憩なしで来たのでペコペコ。
歩き回るより高速のSAへ。




b0125384_20411480.jpg

b0125384_2041337.jpg

米山SAにて。
サバサンドで小腹を埋める(この後の甘味用は残しておく)
昨日はそれほど暑くなかったので外で休憩。




**********

b0125384_20511353.jpg
柏崎ICで下りて『餡庵』さんで休憩。
滑らかなこし餡と大きくてつるつるでちょっとあったかい白玉が美味しい^^


b0125384_20512937.jpg
柏崎からは下道で。
温泉に立ち寄りたかったけど
『ルート・アイリッシュ』に間に合うように戻らねば。
(間に合ったけど・・期待が大きすぎたかも)
[PR]
by k-mia-f | 2012-08-09 21:11 | おでかけ