人気ブログランキング |

ブログトップ

ほんとはいいたかったこと・・・鈍間雑記

2011年 12月 30日 ( 2 )

年末②

b0125384_2349172.jpg
今日からお正月休みの企業が多いようですが、私は明日が仕事納めです。
写真は11月に立ち寄った(観光ではない)鎌倉の大仏さま。
大仏さまが野晒しなのは、昔の地震で建物が壊れてしまったから・・・らしい。
そんな話をきくと、海で亡くなった方たちの為に祈っているように感じました。
3.11だけでなく、大仏さまが建立されてから起きた地震の被害者全員です。



**********

今年最後となる今日の1本は『ニューイヤーズ・イブ』
今年は暗い話題が多かったし、空はどんよりだし、映画くらいは明るいので締めたいと思いました。いつもなら渋滞で間に合わないけど、お正月休みで空いてれば間に合うかもと思い車を走らせました(予想通り順調に進み、余裕のある時間に到着)。
作品の感想としては、可もなく不可もなくですが、気楽に楽しむお正月映画としては合格点だと思います。

**********

b0125384_23491798.jpg
大仏さまの身体の中。

頭部の”でこぼこ”がわかるでしょうか?
by k-mia-f | 2011-12-30 23:49 | 日常雑感

塩餡

b0125384_03661.jpg
『えんや』お汁粉。
発芽玄米の”ぷちぷち”お餅を使用した身体に優しいお汁粉。(美味しくいただきましたが、一番のお奨めは甘酒です)
お汁粉といえば・・・甘党の山本五十六。
お正月映画で公開中の作品でも、甘味屋でお汁粉いただく場面がありました。山本長官はおかわりもしてます。
次に訪れたときは砂糖が配給で店が開けなくなってました・・・。


水曜日、仕事のキリがよかったので定時で退社。
今年最後は明るい作品で締めたいと思ったのですが、到着したのが『聯合艦隊司令長官 山本五十六』にギリギリ間に合う時間。待時間なしとう理由で鑑賞作品を変更しました。
全体の感想としては「私達が(当時の国民が)戦争を希望した」ことを強調しているような気がしました。で、70年経っても“私達”変わらないんだなぁって。

作品の良し悪しは日本近代史に詳しい映画ファンにお任せするとして、
私の担当(?)は、長官の好物“水まんじゅう”
ブログ巡りで、甘い饅頭に砂糖を“たっぷり”かけて食べることに驚いてる感想をよみまして、これは誤解を解かねばと思いました。


”水まんじゅう”の中の餡は塩餡です。
甘いお饅頭の上に、甘いお砂糖を“たっぷり”のせているわけではありません。
まぁ、それでも変わった食べ方だとは思いますが。
詳しいことは『川西屋』HPにて。



b0125384_03634.jpg
チケット売場でいただいた『大阪屋』どらやき。
他館でも同様サービスがあるのかどうかは不明。
私はユナイテッドで鑑賞。
by k-mia-f | 2011-12-30 00:03 | 日常雑感