人気ブログランキング |

ブログトップ

ほんとはいいたかったこと・・・鈍間雑記

2010年 01月 05日 ( 1 )

確保

2月の文楽公演は諸事情で止めようと思ったのですが、やっぱり行くことにしました。

3部の終演予定が20:30。
これだと新幹線の最終になりますが『曾根崎心中』は気になります。
(諸事情①は新幹線移動になるから。新幹線は高速バスの倍なので。)
丸一日文楽は疲れるので、これだけにしようと思ったのですが、やっぱり全部買ってしまった。
1部に登場する”蛸”が気になるし、2部は溝口の『近松物語』の元ときいたので、せっかく行くのだからと思いまして。ホントは日を変えて鑑賞したいんですけどね・・・
3月に地方公演があるのですが、日程と場所が合わないので観にいけません。
次は5月だし、奮発しました^^

2月は3部制で、3部の開演が18:30。
代表作だし、勘十郎さんだし、お勤め帰りでもOKということもあり、平日でもチケットの売行きがよいのかな?
いつもはネット予約なんですが、今回は電話予約にしましたが。
なかなか繋がらないとはきいていたけど、どーせ午前中は締めでそれどころじゃにし、お昼食べながら電話し続け、12:40につながりました(10:00発売開始)
ネットだと時間はかからないけど、座席指定ができないし(購入前に座席確認はできけど選べない)、電話とネットでは確保している座席は違うということなのでどっちが良いか試してみました。

文楽は座席に悩みます。
どの舞台でも考えるけど、文楽ほど悩みません。
人形を見るには前のほうがいいけれど、1列目だと人形の足元が見えないのでは?とか
文楽はセットも綺麗なので中央で観たいと思うけど、人形の大きさを考ええると10列目までで見たいと思う。
最初に提示されたのは中央だけど15列目で、10列目より前だどかなり下手寄り。
舞台の角度を考えると、太夫が見える位置と考えると、下手なら後ろがいいのかなとか。
すっごい悩んで決めたのに(劇場スタッフは呆れてたかも)、今になって、やっぱ前の方がよかったかなとか。
駄目だなぁ・・・


2月公演演目
1部 花競四季寿(はなくらべしきのことぶき)
   嬢景清八嶋日記(むすめかげきよやしまにっき)
2部 大経師昔暦(だいきょうじむかしごよみ)
3部 曾根崎心中(そねざきしんじゅう)
by k-mia-f | 2010-01-05 21:57 | 文楽