人気ブログランキング |

ブログトップ

ほんとはいいたかったこと・・・鈍間雑記

独り言

今月、仕事関係の知人が事故で亡くなりました。
お会いしたことはあると思いますが、顔は覚えていません。
でも、声は覚えています。
詳細はわからないのですが、勤務中の事故で 10対0で相手が悪いようです。
何の心の準備もないまま20代で即死。

今朝話をした相手と午後には二度と話ができなくなってるのに、自分の生活は変わらないことが、急に寂しいような不安なようなうまく説明できない気持ちになり、でも顔をおぼえていない相手にこんな気持ちでいることを周囲にしられたくない(皆普段どおりだし)、お葬式で分けた花をお盆明けに片付けて私も終わりにしました。

数年前の大晦日、仕事納めは大量の香典袋書き。
役職が上の方のご子息が事故で亡くなり、遠方で参列できないがお香典だけでもという皆さんの香典袋を用意したのです。スーパーを2店回り、2店とも香典袋を買占めました。
お年玉袋を買い求める人をみてたら何か哀しくなってきたのを覚えてます。
普段は家族と食事をすることはないのですが、大晦日は共にします。
毎年いやいやですが、この年はなんとなく早く帰り、それなりの会話をしようと試みましたが上手くできませんでした。

家をでようと思ったとき、紹介されたアパートの下見の帰りに事故を起こしました。
夜間の大雨で視界が悪く、点滅信号の交差点でぶつかる直前までわかりませんでした。
相手の方が首をおさえてるのを見て少々パニック状態になりましたが(知り合いで事故直後の診断では軽症だったのに2年ほど入院・通院をしていたので)、住宅街だったので近所の方が警察と救急車をよんでくださり、相手の方が歩いて救急車にのるのをみて少しほっとしました。
へこんだ車を運転して家に帰る途中から涙がとまらなくなりました。
両親は事故を起こしたこでパニックになっていると思ったようですが、実際は父親に怒鳴られるのが恐かっただけです。事故を起こしたことに関してはもう落ち着いていてました。
翌日、両親と電話してくださった方と相手の方へ謝罪にいき、帰りに昼食をとった店で父親が泣き出したのをみて、なんとなく・・・子供は親より先にしんじゃいけないなと思いました。
何となく自立がうやむやになり、新しい家へ一緒に引越しました。

渋滞で観たい作品に間に合わなかった。今日までだったのに・・・
気落ちしる時に(映画に間に合わなかったぐらいで甘チャンだと自分でも思う)、雨のなか事故をおこした道路を走っていたら思い出してきて、家に帰りたくなくなってネットカフェで時間つぶしてましたが、そろっと帰ります。


なんか今月はだめだ。
仕事はうまくいかないし。
上司とは合わないし。
気持ち悪い映画は観たのに(ここまで気持ち悪いと思わなかった)
観たい作品は見逃した。今年は蓮池も見にいけなかった。
何をどーしたらいいのかわかんないけど、来月はがんばってみよう。
by k-mia-f | 2008-08-29 22:46 | 日常雑感