人気ブログランキング |

ブログトップ

ほんとはいいたかったこと・・・鈍間雑記

清水寺

b0125384_18303339.jpg
(仁王門)
『万作を観る会』で夜行バスで京都へ。
公演は14:00からなので、身だしなみを整えて半日空いているので清水寺へ行きました。
修学旅行と通勤ラッシュを避けて、7:00過ぎに到着。
何度か京都を訪れていますが(多くはないけど)清水寺は高校の修学旅行以来です。


b0125384_1832263.jpg



(本舞台①)
京都タワーが見えます。


b0125384_1836465.jpg





(本舞台②)
掃除機で本舞台をお掃除中。


**********


b0125384_1837157.jpg
(地主神社)
拝殿の天井画「八方にらみの竜」
ご神木に丑の刻参りに打たれた釘の跡と、海外の方にも分かる絵入りの説明がありました。五寸釘の跡は怖くて撮影できず。
階段に表示が出ていたので早過ぎて参拝出来ないと思い、順路の次に向かおうとしたところ地元の方に「中に入れる」と声を掛けられたので表示をまたいで進みました。たまたま通りかかったのか、ボランティアなのか、清水寺のスタッフなのかわかりませんが、由来等を色々教えて下さり助かりました。

助かりました・・・が!!
正直どうでもいい週刊誌が喜びそうなお話が長くて参りました^^;
次から次へと“その手の話”が長くて^^;
キリのいいところでお礼を言って逃げたいのですが、口をはさめない。
毎日で設定している携帯のタイマーがなっても“その手の話”が続く続く・・・。

**********

今回、清水寺を選んだのは6:00に開門していることと、空いてる時間に“のんびり”歩きたかったことと『洛匠』さんの”わらび餅”と『さがみ屋』さんの”おはぎ”を頂きたかったからです。
三年坂・二年坂・ねねの道を歩いて八坂神社で参拝。
空いていて歩きやすかったけど、ゴミ袋収集前だったので石段からの撮影しませんでした。
b0125384_19133750.jpg



実は、思ったより時間が余ってしまって『洛匠』さんの開店時間(9:30)まで“ぶらぶら”時間調整。


b0125384_1916673.jpg



9:30ぴったりに『洛匠』さんに伺うと臨時休業の貼紙がありました(T_T)
こんなことなら先に外朝してくらばよかったなぁ・・・と、ちょっとがっかりして清水寺方面に向かうと、先で何やら賑やかです。何だろうと思ったら、和装の新郎新婦が撮影中^^♪
こ~りゃ、修学旅行生は大はしゃぎするね^^♪


**********

頭の中がわらび餅でいっぱいだったので他に思いつかない。
『かさぎ屋』さんの開店は11:00だしなぁ・・・

b0125384_17040489.jpg


というわけで、
途中で見つけた『イノダコーヒー』さんで休憩。
1,300円の朝食を提供するだけあって店内が豪華です。
でも、朝食以上に気になるのがフレンチトースト♪
しっか卵液に浸してある感じではなく、揚げパンっぽくて粉糖との相性は良いです。
この後に頂くおはぎのスペースを残してお土産屋さんを覗きながら“ぶらぶら”




b0125384_17042291.jpg


お店が開き、人とクラクションが増え、今度はなかなか前に進めません。
日差しも強くなり、日焼け止めがないけど上着をバッグにつっこんで『かさぎ屋』さんに向かいます。
“三色おはぎ”を頂きました。こし餡・つぶ餡・白餡です。 
これで鑑賞前のお腹準備はOK(栄養価的にはNG^^;)


**********

入力しながら思うことあり、清水寺HPを見ると「奥の院」に行ってなかったです。
拝観料の支払時に境内の案内を頂けると思ったら何もなく(所々に案内図はありますが)、矢印の順路に従って歩いていたらで出口にきてしまって、思ったより早かったなと思いましたが茶屋は開店前だし空いていて歩きやすかったし、観光ガイドの見学時間は1時間くらいだし、こんなもんだなと。
本舞台に戻ろうかなと思いましたが、修学旅行の団体さんで賑やかだったのと、先に書いた地元の方から逃げたかったのでもういいやって^^;


紅葉には早いし、祝日とも週末とも間がある木曜日でこの混雑。
以前、11月後半にきた時の京都駅構内の混雑を思い出し「こ~りゃ、ああなる訳だ」と。
気軽に足を運べるのは嬉しいけど、日常生活では苦労が多そうだなと思いました。3日間の嵐のコンサートとか、4年に1回のオリンピックとか、十数年ぶりの万博とかじゃなくて毎年1ヶ月だもん(桜もあったね)

by k-mia-f | 2015-11-06 21:34 | おでかけ