人気ブログランキング |

ブログトップ

ほんとはいいたかったこと・・・鈍間雑記

おもったこと②

b0125384_2024536.jpg
県立図書館でのお散歩にて。

最近、入り口付近の木にふ梟を見かけなくて、お庭工事で騒がしくて逃げたのかと気になっていて、公園スタッフに伺いまいたら繁殖期なので別の場所にいるとのこと。ただ今年はどこにいるのかわからないとのことで(昨年は科学館の当りにいたけど今年はいない)葉がスカスカになっていて身を隠せない状態だし、戻ってくるかどうかわ分からないとのこと(がっくり)


**********

昨日のTV番組で、萬斎師と羽生選手の対談の様子が放送され、普段TVも見ないので(夜のニュースはたまに見ますが)新潟でも放送されたのかどうか分かりませんが、熱心な羽生選手のファンのお陰でパソコンでで視聴できました。(こちら
ありがとうございますm(__)m

「万作の会」のHPでは放送日時の告知だけでしたが、熱心なファンの方のブログに画像があり「どこかの能舞台で腰掛けての対談」とういうことがわかりまして、気になっていました。

どこの能舞台かなとか、
萬斎さんが登場するなら敷物はしかないだろうから何に腰掛けてるのかなとか、
そもそも何で能舞台で(対談だけならホテルとかでいいし)とか・・・


見れてよかった!
見る前は“羽生選手のお話を聞く”のがメインかなと思っていたんですが、実際は“萬斎師のお話を聞く”という内容で、一狂言ファンにとって大変興味深い対談でした。

能舞台は銕仙会
腰掛けていたのは床机(葛桶)
(まぁ、普通に考えればそうだよね^^;)
“お話”だけでなく萬斎さんのレクチャー付き。
しかもスーツでで跳ぶ!

狂言会で萬斎さんの解説は時々ありますが、ワークショップはお弟子さんが担当するので珍しい映像では?
私は“りゅーとぴあ”で過去3回参加しましたが、教わったのは高野さんと深田さんと月崎さんです。
(念の為言いますが不満なわけではありませんよ)


萬斎さんが羽生さんの「陰陽師」の振り付けで、最初のポーズの左手(上げてるほう)について仰っていたこと、私も“宙ぶらりん”で少し気になっていました。
ピッタリした袖じゃやつかむところないし(ただ拳をあげてるだけに見えました)
烏帽子までは思いつかなかったけど「スケートで袖を揺らしてジャンプできないからねぇ」と仕方ないと思っていましたが、やっぱ変ですよね。
袖以外もピッタリしすぎなのが気になりますけど、空気抵抗とかありますものね・・・
試合では振り付けかわっているのかな??
10分ちょいの放送でしたが、実際はもっと色々お話しているだろうし、かなり気になります。

**********

お二人の対談だけなら、素晴らしい番組だったんですが、
最後がちょっと(怒)
解説委員という立派な肩書きの方が仰ったのが「フィギュアスケートも“能”も演技で観客を魅了する」

“能”と“狂言”は別物です。
(確かに“能”も演技で観客を魅了しますけどね)
100歩譲って“能楽”だったら良いですが“能”はNGです!!
古典芸能に興味のない方が、能と狂言の違いが分からないというのは分かりますが、報道番組を担当するならこんな簡単なこと調べて下さい。

ついでに、
「羽生さんが子供の頃から憧れていた萬斎さん」とういのも本当かい??と疑ってます。
「萬斎さんの映像を何度も見た」とうのは振り付けの参考として事実だろうと思うのですが・・・
TVとネットと週刊誌の情報は結構間違いが多いので疑っています。


さらについでに、
ここで言ってもしょうがないんですが、昨夜Twitterをうろうろしていたら、フィギュアスケートファンの方が「二人とも”白い靴下”~~」とういうのを見かけましたが(高校生みたいで可愛いということなのかな??)、お二人が履いているのは“白足袋”です。

能舞台の上では足袋を履くのが鉄則。
演者でなくても、一般の舞台見学の場合も足袋を履きます。
狂言を演じる時は黄色の足袋を履きます(おまけ)

(・・と書いておいて例外)
(例外①)能舞台を能楽以外の公演で使用する際(例えばクラシックの演奏会とか)能舞台全体を覆う敷物をしいて靴で舞台に上がることがあります。
(例外②)“りゅーとぴあ”のバックステージ見学では、能舞台のみの見学会では足袋を履きますが、劇場・ホールも一緒に回る見学会の場合は足袋に履き替えず敷物のしいてあるところだけ上がりました。これは多分一会場当りの見学時間が短いし3グループ交代で見学する都合の為と思います。私が参加したのは結構前なので、現在は三会場回る見学会でも履き替えるかもしれないです。



さらにさらについでに、
萬斎さんと羽生さんて似てますよね。
鍛え上げた細身で、首が長くて、なで肩で、幼少の頃から修行して、海外で勉強(練習)していて。
見ていて裕基君どうしてるのかなと思いました。

さらに・・・ついでに、
敦の虎の衣装が、ちょっとファントムに似ていると思いました。
こんなことにも縁を感じたのです。


b0125384_2024557.jpg

by k-mia-f | 2015-09-23 20:51 | 能楽