ブログトップ

ほんとはいいたかったこと・・・鈍間雑記

ミュシャ展~パリの夢モラヴィアの祈り@ばんび(7/24)

b0125384_20414857.jpg

早い時間なら空いてるかなと思ったけど、流石に女性に人気の作家とあって平日の割りには混んでました。混んでるといっても、どの作品もゆっくり鑑賞できましたので、こういう時は平日休みは得だなと思います。

『宝石』『四季』『芸術』といった4連作が多くて見応えがあります。『芸術』は下絵と見比べられるのもも面白い。
自転車のポスターは、活発な女性のイメージで“新時代”を感じるところが好き。
ビールのポスターも可愛いですね^^

役者絵(サラ・ベルナール)、企業のポスター、ビスケットや香水のパッケージ・・・"ミュシャ”で思い浮かぶ作品の他に、油彩画が割と多かったこと、アトリエで撮影した写真(ズボン無しでピアノ(?)を弾くゴーギャンとか)とか、チェコに戻ってからの作品とか、見応えのある展示でした。



b0125384_20454048.jpg
今日はミュシャの誕生日ということで、しおりを頂きました。
それで混んでたのかな??


展覧会グッズで目をひいたのが、マダム・シンコの数量限定パウンドケーキ。マダム・シンコというと、私の中ではアール・ヌーヴォーというよりロココなイメージなんですが違ってたのかな?
パッケージはレオパードではないけど、手提袋はマダム・シンコぽくて不釣合い。
ケーキのお味は未購入なのでわかりません^^;
マダムシンコのバウムクーヘンは“しっとり”で好みのタイプでなかったので買わなかったけど、話のタネに買えばよかったかなと今になって思います。
[PR]
by k-mia-f | 2013-07-24 22:16 | 展覧会