ブログトップ

ほんとはいいたかったこと・・・鈍間雑記

2013.04備忘録

b0125384_20223957.jpg

4/3  『愛、アムール』(2012)監督:ミヒャエル・ハネケ/仏・独・墺/127分
4/3  奉納夜桜能@靖国神社
4/9  『世界にひとつのプレイブック』(2012)監督:デヴィッド・O・ラッセル/米/122分
4/7   朝10『タワーリング・インフェルノ』(1974)監督:ジョン・ギラーミン/米/165分
4/10 『ヒッチコック』(2012)監督:サーシャ・ガヴァシ/米/99分
4/10 『君と歩く世界』(2012)監督:ジャック・オーディアール/仏・ベルギー/122分
4/14 『ジャンゴ 繋がれざる者』(2012)監督:クエンティン・タランティーノ/米/165分
4/15 『眠れぬ夜の仕事図鑑』(2011)監督:ニコラウス・ゲイハルター/墺/94分
4/17 朝10『タワーリング・インフェルノ』
4/17 『キャビン』(2011)監督:ドリュー・ゴダード/米/95分
4/21 LFJ新潟プレ 新潟交響楽団@りゅーとぴあ
4/21 『霧の中の風景』(1988)監督:テオ・アンゲロプロス/希・仏/125分
4/22 『舟を編む』(2013)監督:石井裕也/日/133分
4/24 朝10『大脱走』(1963)監督:ジョン・スタージェス/米/168分
4/24 『リンカーン』(2012)監督:スティーヴン・スピルバーグ/米/150分
4/24 IS『ワン・デイ 23年のラブストーリー』(2012)監督:ロネ・シェルフィグ/米/107分
4/26 『君と歩く世界』
4/27 『明日の空の向こうに』(2010)監督:ドロタ・ケンジェジャフスカ/ポーランド・日/118分
4/28 LFJ新潟 プラジャーク弦楽四重奏団@りゅーとぴあ


b0125384_20484161.jpg

今年は演奏会より優先せねばいけないことがあるのでLFJ本公演は行かないつもりだったのですが、交流ステージ(無料・10分位)に「破竹」が登場するというので重ならない時間で1公演だけチケット購入。善し悪しを聴きわける耳をもっていないけど、聴いていて心地良いのでプラジャークは安心して(?)チケット買えます。
プラジャークは公演数が多いので、皆さん屋台や公園を見てまわれたのだろうかと気になりました。新潟には何度もいらしてるからいいのかな?


b0125384_20255647.jpg

白山公園(りゅーとぴあ)の桜は殆ど染井吉野なので咲いているのは僅かでしたが、お天気がよかったのでお散歩日和でした♪

**********

4月はリピートしたい当たり作品が多かったけど、色々重なって難しかったです。都内と違って上映期間が短いから・・・。
先月みたいに“のろのろ”と書くかも。今月は仕事も休日もぎゅうぎゅう。
新・朝10」の作品数は少ないけど、1作品2週間は助かります。一日数回の上映があるところもあるようですが新潟では無理でしょうね。数回上映するとしたら『ローマの休日』ぐらいじゃないかしら。『ヒッチコック』を観ると『サイコ』がすご~く観たくなりますが、7月に朝10で上映されるのでDVD借りずじっと待ってます。新潟がCグループでよかった(Aだったら待ってられない)

デジタルといえば、シネウインドの「デジタルシステム募金」は私の予想外の達成率!
半分の1000万まえいけばいい方では?・・・なんて思っていたのにいつのまにか1000万を超えて、
3月の終わり頃、もう一息で1800万(費用内訳をみると機材と工事費には十分な金額)!・・・と喜んでいたらいつのまにか1900万超えてるし。
3月末が締切だったけど、4月にも募金やカンパがあって、いつのまにか達成率95%


映画よりも演奏会よりも 鑑賞できてよかったと思うのは夜桜能。
b0125384_21184195.jpg

by k-mia-f | 2013-05-02 21:58 | 備忘録