人気ブログランキング |

ブログトップ

ほんとはいいたかったこと・・・鈍間雑記

『ヴィダル・サスーン』~努力と才能~

b0125384_6395771.jpg

公式HP

映像がポップだとか、カッコいいとか、オシャレとか、そんなこと小耳にはんさんで観にいく気になりました。美容業界に従事しているわけでなく、ヘアスタイルはロングの手抜きまとめ髪の私(あのCMに何も言い返せない^^;)、ヴィダルには何の興味もなくて、映像だけが気になって観にいったんですが、観たらヴィダルがカッコよくて面白かった。何でも観てみないとわからないものだ)

写真は私の名前の由来のミア・ファローのカット。
『ローズマリーの赤ちゃん』の撮影用(ところで、赤ちゃんの容姿が未だに気になる。何かで瞳の形が違うと読んだ気がするが・・・原作に書いてあるのかな?)

美容業界以外の方にも観てほしい作品でした・・・というか、美容業界の方で彼のカットシーンに期待している方には期待外れかも。
観る前はカットシーンがいっぱいの、ヘアカタログみたいな作品かと思っていたら、下層階級出身の貧しい少年の成功への軌跡の物語。
鋏を持つ前、生い立ちから始まり、彼の努力と多才っぷりと影響力と若さに驚かされ、途中のニュース映像も興味深い。

氏は日本公開前に84歳でお亡くなりになりました。ご冥福をお祈り致します


原題 VIDAL SASSOON: THE MOVIE
監督 クレイグ・ティパー
製作年 2010年
製作国 アメリカ
配給 アップリンク
上映時間 91分
by k-mia-f | 2012-10-16 07:04 | 映画