人気ブログランキング |

ブログトップ

ほんとはいいたかったこと・・・鈍間雑記

カルテット・スピリタス プレミアム・コンサート@りゅーとぴあ(9/13)

b0125384_2232938.jpg

クレリス/かくれんぼ
ランティエ/アンダンテとスケルツェット
シュミット/四重奏曲Op.102

~~~~~~

「燃えよドランゴン」のテーマ
Q・Sの「もしも~」のコーナー(大きな栗の木の下で)
森のくまさん
ジュ・トゥ・ヴ
ラテン・メドレー





前半と後半でガラリと雰囲気が変わるので、2公演聴いてるみたいでちょっとお得な気がします。
正直、前半の曲は知らない曲ばかりなんですが(QS聴くようになるまでサックスでクラシックというのもピンとこなかったし)こういう機会(?)がないと聴けないし 、軽やかな曲で素敵でした♪
前半の司会は波多江さん。


後半は御馴染みの曲ばかり♪
「もしも~」は「大きな栗の木の下で」を料理をイメージした色んなバージョンの演奏で、中華料理風だったり、イタリアン風だったり、ハンバーガーとか沖縄とか、居酒屋風とか。
プログラムを見たときはサックスで童謡というのがピンとこなかたけど、アレンジで素敵で楽しい曲になるんですね^^
「森のくまさん」もかっこよい曲になってました♪
後半の司会は松井さん。

演奏が素敵なのは勿論ですが、お話も楽しいし、あっという間の2時間半です(アンコール2曲含む。曲名メモるの忘れました)
1つだけ心配なのが、私には懐かしい“ひょうきん族”だけど、中高生は元ネタわかったのかな??




**********

聴きにいけるか微妙だったんですが、仕事そっちのけで聴きにいきました。
当日朝まで迷ったんですが、前回の新潟公演は私の遠征日と重なったし、トリオ・リベルタも日程が合わなかったし、これは仕事してる場合じゃないと(残業が多くて注意されたばかりだし)逃げるように退社しました。
by k-mia-f | 2012-09-14 22:03 | 音楽