人気ブログランキング |

ブログトップ

ほんとはいいたかったこと・・・鈍間雑記

「黒井健 絵本原画の世界」展@松屋銀座店(3/14)

b0125384_20131818.jpg

会場で最初に目にした作品は「ケンタウル祭の夜」
東日本大震災で犠牲となった方々への慰霊の作品で、「銀河鉄道にのり、彼岸へ去った東北の御霊へ」とありました(ちょっと文章違うかもだけど)。
個展オリジナル作品とのことですが 「一個人」に画像がありましたので興味のある方は早めにご覧ください(直接のせちゃ駄目かなぁって思ったので)。


*********

新美南吉の生原稿(草稿)も展示されていました。
新美南吉の肖像」も個展オリジナル。
昭和6年頃の写真をもとにした作品で、バックは『権狐』の草稿。

私は『ごんぎつね』より『てぶくろを買いに』のほうがすき。
『てぶくろを買いに』は7枚展示。
大好きな青と白の世界が”ずらっ”と並んでいて嬉しい♪


**********

凪さんのフェルト人形も展示されていました。
"ころわん“かわいい~~(嬉)
体重測定のサンタさんとか♪

タルトやスフレ型に入った小さな世界が可愛らしかった。
絵本のキャラクターの他に、販売作品もあったのですが、私のお財布にはちょっと・・・
一番小さいので8千円くらいだっかな?

『猫の事務所』の木彫人形(?)も展示されてました(どなたの作品がわかりません^^)
事務長さんと、一番書記。開いた原簿にちゃんと文字も書いてあります。
『猫の事務所』も大好きだけど"かま猫“が可哀想で(泣)


**********

当日はサイン会も開催されたのですが、前日までに図録込の入場券を購入しないといけなくて、私は当日会場で知ったので、離れたところで指をくわえて見てました。でも、まぁ、図録を買うなら絵本を買いたいので、前もって知っていても買わなかったかも^^;

インタヴュー映像の声が聞き取りにくくて(周りが賑やかだったので)
画材は色鉛筆とオイルパステルと仰っていたような・・・
水彩は使用しないと仰ってたような・・・(ちょっと自信ない)


清里いきたいなぁ・・・・ 車で4~5時間ってとこでしょうか?
日帰りじゃ無理。
私は平日がお休みなので、展覧会はゆっくり・じっくり見ることができるけど、ふらっと一泊が難しい。
こういうとき土日休みの人はいいなぁって思います。



b0125384_201119.jpg

      「ころわん」と「ごんぎつね」のチケットケースを購入。

      「ころわん」のぬいぐるみを迷ったんだけど、マスコットにしました。
      
      
by k-mia-f | 2012-03-17 20:11 | 展覧会