人気ブログランキング |

ブログトップ

ほんとはいいたかったこと・・・鈍間雑記

賭事

b0125384_7262387.jpg

ギャンブルの類いには全く興味のない私ですが(宝くじ・懸賞も)「お芝居のチケットはギャンブルに近いかも」と思いました。

“ほったらかし"にしていたチケットを朝マックしながら確認。
(DMの山から"りゅーとぴあ”封筒を救出)
セット券の席が微妙だなぁ。悪い席ではないけれど、好みの場所ではない。

セット券は割引が大きいことと、チケット確保電話が1度でOKなのは助かりますが、座席を選べないので利用していません(過去に1回だけ利用)。
利用していなかったのですが、今回(9月~)のセット券対象4作品のうてち3公演は1日のみ、日曜日の公演もあるので通し券を利用することにしました。
ちなみに、11/8(日)マチネの『猟銃』、一般発売日に"りゅーとぴあ”販売分は完売の様子。
人気公演の座席を確保できただけで幸運なことなので、座席にケチつける気はないのですが・・・
もうちょっと後ろがよかったな、とつぶやいてみる。
1回のみの観劇ですから、できるだけ隅々まで観たいと思うわけで、あまり近いと"1点"しか観えないのでちょっとね。贅沢な愚痴です。すみません。

実は“自らは選ばないけど良席“の17,18列ありを狙ってました。
表情はオペラグラスが必要ですが、舞台全体を観るには良席。鈴木勝秀演出の『サロメ』(多分※)のセット券がこのあたりで、チケットが届いたときはがっかりしたけど、席に着いたらガッツポーズでした(でも、選べるときは10列前後を選んじゃうなぁ。演出が発売日前にわかれば違うかもだけど)。

劇場公演はどちらかというと後方狙いでしたが、能楽堂公演(RNS『ペリクリーズ』)は目付柱寄前席狙い・・・
あ、なんて中途半端な席があたってしまった(泣)


(※ もしかすると『サド侯爵夫人』だったかも。でも、両公演とも2F後方で観劇しました。どちらも後方が”当り”でした)

**********



お芝居は、確保した席が“良席”かどうかは当日始まってみないとわからないですけどね。
演出だけでなく“隣席運”にも左右されますからね。

先月、パルコ劇場のH列で『リタルダンド』を観劇。
公演2日前くらいに確保した割には良席がとれたと喜んでいましたが、開演後の出入が多くて舞台になかなか集中できないし、“ぴあ”でチェックしてやめた席付近に鋼太郎さん登場するし、失敗したなぁ。
by k-mia-f | 2011-08-06 07:26 | 演劇