人気ブログランキング |

ブログトップ

ほんとはいいたかったこと・・・鈍間雑記

プライムクラシック1500VOL9@りゅーとぴあ(5/27)

「のだめカンタービレ」「竜馬伝紀行」で話題のピアニスト(当日まで知らなかったけど)、清塚信也さんの演奏会へ。

b0125384_21381022.jpg
【1部】
ベートーヴェン/ピアノソナタ第14番 《月光》
ベートーヴェン/ピアノソナタ第8番 《悲愴》
ベートーヴェン ピアノソナタ第23番 《情熱》
ショパン/別れの曲
(ショパン/別れのワルツ)
ショパン/舟歌

【2部】
リスト/愛の夢
ポンセ/間奏曲
(ショパン/ポロネーズ第6番《英雄》)
リスト/ラ・カンパネラ
ガーシュウィン/ラプソディ・イン・ブルー




第1部は1曲演奏が終わる度に”お話”が入るで、頭の中で切り替えが上手くできなくてちょっと”ぐるぐる”。
”お話”が楽しすぎて「音楽でうっとり」気分」が寸断されて、個人的にはピアノソナタ3曲の後にたっぷりお話だと良かったです。でも、まぁ、人気には納得。
とても分かりやすい”お話(解説)”なので、1曲ごとに(演奏前に)解説があって良かったという人の方が多いだろうなと思います。

( )の曲はプログラム以外の”おまけ演奏曲”。
お話たっぷり、アンコールたっぷり、終演は21:30。


とても楽しい時間を過ごせました。


**********

昨日の”朝10”は『タクシー・ドライバー』
トラヴィスを今時の若者にたとえると何でしょう。
(清塚さんのお話ではリストは”チャラ男”だそうな)

途中まではいいんだけど、どうしても最後に「英雄」になるのが理解できない。
以前は仲間からちょっと距離をおいていたのに、あの後は打ち解けてるし。
by k-mia-f | 2011-05-30 23:01 | 音楽