ブログトップ

ほんとはいいたかったこと・・・鈍間雑記

今頃GWのこと

5月も半ば過ぎたというのに今頃ですが・・・のろのろ
連休といっても3日間なので”大型連休”ではなかったけれど ”黄金週間”でした。
(GWは映画業界からうまれた言葉です。念のため)
4月29日から5月8日までだと7本(ロードショーはないけど^^:)
ジュルネを楽しんだので例年よりは本数は少ない気もしますが、”黄金週間”らしく過ごしたかなと思います。



b0125384_1925890.jpg
5月4日は十日町へ
”千手神社”の桜です(わかりにくいけど^^;)
下の白いのは残雪です(念のため)
探していた公園にたどりつけなかったけど、目的の桜は楽しめたのでまぁよいです。
(神社の近くに公園があるはずなんだけど・・・)




b0125384_1925874.jpg
お目当ての上映開始時間は13:30頃だけど、渋滞が気になり早く出発して”千年の湯”へ。
”千年の湯”は大きくないけど、気持ちのいい日帰温泉施設でお気に入りです。茶色のお湯で掛け流し、足湯は無料です。

開店まで時間があるので桜をもとめて”てくてく”

途中で道路まで続く黄水仙のお宅の前を通り・・・




b0125384_1925867.jpg
・・・家の前まで続いているから植えられたものだと思うけど、もしかすると自生かも。
国道117から川西方面は向かう山道(あぜ道)にも黄水仙がびっしりだったし。
上の白いのは残雪(念のため)





b0125384_1925865.jpg
カタクリが”ぽつぽつ”
なんか曇った感じになったのは、無意識に変なとこ押したのかしら?
風が強くて何回撮っても”ぼけぼけ”




**********

お風呂のお湯は少し熱く感じましたが、露天風呂は風が気持ちよく、のぼせやすい私でも2時間近く入ってました(途中垢すり休憩があるけど)。
お風呂上りに人参ジュースを飲んで1時間程横になり、お目当ての『ヘヴンズストーリー』へ。
4時間38分、退屈せず、時間もあっという間に流れましたが「尺が長いだけが話題の作品」だたと思いました。いくら長くても(詰め込んでも)3時間(休憩なしぎりぎり)で十分。
原作なしの作品ですが「1000頁の原作小説を漏らさず全部映画にした」感じです(伝わるか^^?)
長編小説を映画にする場合、どれだけカットしてすっきりさせるかが大事なきがするんです・・・って、言いたい事伝わらないよね・・・どう説明したらいいんだろう・・・。

ラストをどう解釈していいのかも迷ってる。
ハッピーエンドと思っていいのだろうか?
残された人は、死者に見守られながら、哀しみを乗り越えて前向きにいきていくという意味で。


トモキが妻子を殺した犯人に対する判決後の会見で、犯人への復讐を宣言するシーン、ぱっと思い出したのが『瞳の奥の秘密』の復讐方法。
あれは怖い。殺されるより怖い気がする。
[PR]
by k-mia-f | 2011-05-20 21:58 | 日常雑感