人気ブログランキング |

ブログトップ

ほんとはいいたかったこと・・・鈍間雑記

独り言

ブログを開設する時に、嘘を書かないように気をつけようと思った。
すごい当たり前のことですが・・・ でも、けっこう嘘(というようり勘違い?)を書いてる人は多い。

以前、モディリアーニの検索をしていたときに見つけた個人HPで、椅子からひっくり返りそうな内容をみつけた。内容は万が一合っていたら悪いので(絶対違うとは思うがここで証拠がだせないので)書かないけど、その方は自信満々で・・・その部分だけ大きい字で書いていた。(事実だったらおもしろ内容だった) 
それを読んで思ったのは「何にでていたんだ?」「何の疑問ももたなかったのか?」「内容が矛盾しているじゃないか!」ということ。ちょっと調べればわかることなのに。この場合、例にだされていた肖像画が「誰」で彼との「関係」がわかれば矛盾してるのがわかる。これってすぐに調べられるし・・・ていうか・・・誰の肖像画かわからないでのせちゃったの?

ボキャ貧な上に、打ち間違いだの、変換間違いだの、後日読み直してみて「だめだなぁ・・」と思うことが多いけど、世界の隅っこでちょこちょこ書いてるにはまぁいいかと自分を許してた。
それでも、何処にも影響がでないけど、あやふやなこと書いて通りすがりの検索にひっかかて、嘘がひろまらないように気をつけねばと思ってた。
そんなわけで、気になっていたことがある・・・・


映画『蟹工船』を観にいこうとしたけど、天気が悪くて、自分が大荒れの北の海にいるようで暗い内容の映画を観る気がしなくなったことを書いた。
その時『蟹工船』にかけて「ベーリング海」って書いた。
『蟹工船』だと「オホーツク海」だね(これってロシア側だよね?粗筋しかしらないけど)
気づいたのが数日後だったのと(SABU監督の映画化の記事よんで)、どーせ海なんてつながってるし、南北間違えたわけじゃないし(近所だし)いいかと、こっそり「北の海」と直しといた。
でも、たまに思い出して気になっていた・・・・ 
(気になるけど、すぐに忘れる。てことはそんなに気にしてないのかな?と 自分を許す)


「カムチャッカの若者がきりんの夢をみているとき・・・」(谷川俊太郎『朝のリレー』)
で再び思い出して、やっぱケリつけとこうと思った。年も変わるし。

今更だけど、嘘かいてごめんなさい。


参考:カムチャッカ半島
by k-mia-f | 2008-12-29 22:59 | 日常雑感