狂言とかお芝居とか映画とか。仕事帰りの映画とチョコが生きる糧。
by k-mia-f
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
はじめまして
映画
能楽
文楽
演劇
音楽
落語
絵本
展覧会
備忘録
日常雑感
おでかけ
未分類
タグ
(138)
(108)
(70)
(31)
(17)
(8)
(2)
以前の記事
2016年 04月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
more...
お気に入りブログ
hickory03tra...
コンチェルト2号感動の毎日
今年、三十路+α。東京で...
桜色の雑記帳
摘 み 草 日 記
myself
RNS「ハムレット」20...
リンク(エキサイト以外
ライフログ

狂言鑑賞二百一番


薔薇の名前 特別版


アマデウス ― ディレクターズカット スペシャル・エディション


絵本シェイクスピア劇場


一歩進めて能鑑賞 演目別にみる能装束


ピアノ・レッスン


愛されるために、ここにいる


修道士ファルコ (Jets comics)


熱烈文楽


銀河鉄道の夜


金曜日の砂糖ちゃん (Luna Park Books)


仮面舞踏会

検索
人気ジャンル
ブログジャンル
映画
演劇
画像一覧

桜日和

b0125384_19194737.jpg

風が穏やかで絶好のお花見日和な朝
宴会が始まる前に”りゅーとぴあ”へ
空の色がイマイチですが・・・ホントはもうちょい明るい空なんです


b0125384_1919072.jpg

昨日はちょっと風が強かったので心配でしたが大丈夫でした


b0125384_19182246.jpg

いつもはチューリップとの競演を愉しめるのですが、お天気が不安定でチューリップさんが迷っているうちに桜さんが一気に満開見頃をむかえ、次の週末に桜が終わる頃にチューリップが咲くのかな。


b0125384_1917225.jpg

ブルーシートが広がる前にと7:00過ぎに到着しましたが、既に場所取りのブルーシートが桜の下に広がり、中には宴会が始まっているグループもありました。


b0125384_19272426.jpg

私は近くのコインパーキングに駐車しましたが、公園の駐車場待ちの車が列を作っていました。
(公園駐車場は8:00からだったと思う)
火曜日に夜桜を愉しむ予定なんですが、夕方からまた風が強くなってきたのでちょっと心配です。
“りゅーとぴあ”のライトアップは下(地面)から照らすので“ぼんぼり”と違って仄暗く、明るすぎないところが幻想的で私はお気に入りです。
[PR]
# by k-mia-f | 2016-04-10 19:20 | 日常雑感

2015.11-12


11/1『わたしはロランス』(2012)グザヴィエ・ドラン/加・仏/168
11/1『エレファント・ソング』(2014)シャルル・ビナメ/加/100
11/6『ミケランジェロ・プロジェクト』(2013)ジョージ・クルーニー/米/
11/8『ピクニック』(1936)ジャン・ルノワール/仏/40118
11/18『胸騒ぎの恋人』(2010)グザヴィエ・ドラン/加/102
11/25『ぼくらの家路』(2013)エドワード・ベルガー/独/103
11/27『ピエロがお前を嘲笑う』(2014)バラン・ボー・オダー/独/106
11/27『黄金のアデーレ 名画の帰還』(2015)サイモン・カーティス/英・米/109

**********

11/5万作を観る会in本願寺@西本願寺南能舞台
11/22野村万作・萬斎狂言公演@りゅーとぴあ能楽堂
11/29万作を観る会(楢山節考)@国立能楽堂
11/29『スポケーンの左手』@シアタートラム


**********

12/1『PAN~ネバーランド、夢のはじまり~』(2015)ジョー・ライト/米/112
12/2『コードネーム U.N.C.L.E.』(2015)ガイ・リッチー/英/116
12/5『アメリカン・ドリーマー理想の代償』(2014)J・C・チャンダー/米/125
12/6朝10『宋家の三姉妹』(1997)メイベル・チャン/香・日/145
12/6『ベルファスト71』(2014)ヤン・ドマンジュ/英/99
12/11『アクトレス~女たちの舞台』(2014)オリヴィエ・アサイヤス/仏・独・瑞/124
12/11『ヒトラー暗殺、13分の誤算』(2015)オリヴァー・ヒルシュビーゲル/独/114
12/12『そこのみにて光輝く』(2013)呉美保/日/120
12/12『がむしゃら』(2014)高原秀和/日/102
12/?『名もなき塀の中の王』(2013)デヴィッド・マッケンジー/英/105
12/?『恋人たち』(2015)橋口亮輔/日/140
12/25朝10『ラストエンペラー』(1987)ベルナルド・ベルトルッチ/伊・英・中/163
12/27『あの日のように抱きしめて』(2014)クリスティアン・ペッツォルト/独/98
12/30朝10『アパートの鍵貸します』(1960)ビリー・ワイルダー/米/125
12/30IS『ニューイヤーズ・イブ』(2011)ゲイリー・マーシャル/米/118

**********

12/13『東海道四谷怪談』@国立劇場


b0125384_15470637.jpg


20年以上、大晦日が仕事納めという生活だったので29日あたりから何をしていいかわからない。
先が決まらないことでも落ち着かず、焦りあり開き直って(?)他の何かをしようという気も起きず・・・・
昨日忘れていた“教えて萬斎さん”の動画を観てます。
(羽生選手の熱心なファンのおかげで助かってます^^;)

いまここでたばたしててもしょうがないんですけどね
冬タイヤが活躍しないまま一年が終わります。
楽だけど雪が降らないのも寂しいですね・・・
元から大して降らない新潟市民が言うのもなんですが、雪のおかげで助かっていることもあるわけだしね。

画像は高田世界館の映写室にて
[PR]
# by k-mia-f | 2015-12-31 16:25 | 備忘録

近況

b0125384_19343354.jpg本日の日本海・・・・

雨が降ったり 止んだり 
初雪の気配はまだだけど
冬の雨です

昨日の遠征のことを書くつもりだったのですが
そんな気分でなくなりました・・・



b0125384_19351922.jpg
海からトコトコ歩いて『かなで食堂』さんへ
不思議な組み合わせのグリーンカレー
クセになるクリーミィな一体感(褒めてます)
ごちそうさまでしたm(__)m




**********

ランチを待っている間タブレットでニュースをチェックしていて、はっと思い出したというか見つけたとうか。
昨日、遠征前に投函した大事な書類に誤字がある。
〒バイクを待ち伏せして取り戻したい気持ちになりましたが
速達なのでもう届いているはずだから無理。

「拝」の横棒が1本足りない(T_T)
文字を「書く」機会が減り、書けない漢字とか書けてるけどバランスが悪いというのが増えましたが、今回はま全く気にならなかったのです。
今回も駄目かも・・・・

どこで諦めるか考えてる
なんか色々「制度」はできてるけど中身はないことがわかった
悔しいいちうか哀しいというか
今まで頑張ってきたのは役に立たないことがわかった
[PR]
# by k-mia-f | 2015-11-30 21:21 | 日常雑感

野村万作・萬斎狂言公演@りゅーとぴあ能楽堂(11/22)

b0125384_2065230.jpg

解説・・・野村萬斎
『名取川』 僧・野村万作
『岡太夫』 婿・野村萬斎



昼夜公演とも良席をを確保でき、解説は萬斎さんで嬉しすぎます。
(「万作の会」と「りゅーとぴあ」で正面と脇正を確保)
加えて、萬斎さんの婿が見ることができて感激です。
もしかして、これが“最後”かもしれないと、芸能の神様が良い席を割り当ててくれたのかも。
(そう思うとさみしくなります)


『名取川』yは約25分の間、ほぼ万作さんの一人語り。
お歳を考えると凄いこと。
一時期、万作さんの息遣い等から体調が心配でしたが、今回はそれ程気にななかったです。
りゅーとぴうあの見所は本舞台と近くて、一列目だとちょっと足を楽にすると白洲に入るくらいなんですが、息遣いを感じることはありましたが、それ程でもなかったように感じます。

『岡太夫』で萬斎さんの“お子様”っぷりが楽しい♪
岡太夫=わらび餅 で、
辛口のお酒を無理して呑むのに対し、わらび餅は美味しそうにいただきます。
両手を使い、むしゃむしゃ。

西本願寺公演で「洛匠」さんで“わらび餅”をいただけなかったこともあり、観ていて食べたくて食べたくてクラクラしてきました。
高田世界館で『あん』の上映に合わせて“どら焼き”を販売していたのですが、この会場でも“わらび餅”を販売してくれてたら絶対完売だったと思います。
昼夜公演の間が2時間程あいていましたが、近くに“わらび餅”を販売しているお店が思いつかず、夜公演の後では“思いつくお店”は閉店してるしなぁ・・・
コンビニので我慢しようと思って探しましたが見当たらず、欲求不満でイライラしてきました。
(夜公演の後、自宅近くのコンビニで発見し、なんとか暴れずに済みました)

**********

どちらも“物忘れ”がテーマ
ここまで忘れっぽいのは困るけど、こんな風に忘れて次に進めたらいいのになと思う。
狂言の憎めないキャラクターが大好きです。


b0125384_19405511.jpg

“りゅーとぴあ”のクリスマスツリー
昔はクリスマスツリーを見るとワクワクしたけど、今はなんかアセアセ。






1年てあっという間。
履歴書の年齢も1つ増え・・・・いつまで頑張ればいいのか。
お給料は諦めていますが、なんとか正社員としてお勤めしたいと探していましたが、倍率と年齢で厳しく、契約も含めて探し始めましたがそれでも厳しく・・・
派遣もいれて探さないとと思っているのですが、踏ん切りというか諦めがつきません。
お給料は諦められても、派遣期間が終わった後のことを考えると怖いです。
年齢から、今回長期の派遣がみつかったとしても次は長期で探せないだろうし。
雇用保険をいただける間は直接雇用でと考えていますが、疲れてきた・・・・
[PR]
# by k-mia-f | 2015-11-26 22:57 | 能楽

めも

b0125384_1958741.jpg
『万作を観る会』in本願寺南能舞台
(2015.11.5 14:00~)

解説::野村萬斎
奈須与市語:野村万作
悪太郎:野村萬斎



当日は11月と思えぬ暑さ。
先に立ち寄った清水寺では半袖姿の方もチラホラ。
会員先行は抽選から外れ、ぴあ一般で座布団席を確保しましたが、西日が暑くて眩しくて。
正直、解説を聞いたことと「奈須与市語」を聞いたことは記憶していますが、内容は頭がぼ~っとしていてよく覚えていません(泣)
舞台は西日が眩しくて長く見ていられないし(泣)
休憩後の「悪太郎」で配布されたパンフで日除けすることを思いつき、舞台の半分は隠れるけど舞台上の演者は観ることができます。
観ることはできます・・・・が、
暑くて胸と背中に汗が流れていくのを感じる暑さに加えて足が痺れてきて頭が”ぼ~っ”
「悪太郎」の後半、陽が落ちてきて(能舞台に隠れて)日除けが無くても舞台を直視できるようになりました。

「西本願寺の南能舞台で鑑賞できた」ことが重要なのだと、多分次の機会はないだろうと思い“満足”ではあります。
能楽堂のお庭を拝見したし、虎の絵も見ることできたし、これで良いです。

**********

解説で印象に残ったこと
萬斎さん、ご自身が「嵐をよぶ男」と呼ばれていることをご存知なのね。
靖国夜桜能でも雨に振り回されたけど^^;
(萬斎さんの日だけ雨の予報だし、実際雨がひどいし、雨が上がっても客席のセッティング無理だろうから日比谷だと諦めていたら決行だったので、大急ぎで向かった。)
「今日は屋根があるんだから安心して降らしてくれても良かったのですよ」なんてことを密かに思っていたら話題にでてきたので「いつもは・・・」なんて話題に出てきたので少し“どきっ”としました。

今回の公演は万作さんの希望とのこと。
萬斎さんは初めてだけど、万作さんは3回目と仰っていたかしら(朦朧)
もし次の公演が決まったとして、もし観にいけるとしたら、サングラス持参でいきます。
使用しなくても大した荷物にならないし。
ホントに眩しくて疲れました~~






b0125384_2005446.jpg
(画像は西本願寺HPからお借りしました)

能舞台は撮影禁止だったため、能舞台の自分用メモ。
鏡板の中央に柱あり
鏡板の切戸口よりに竹画あり(鏡板:松竹/地謡:竹松)
揚幕は二色(赤緑赤緑)



**********

毒吐き

臨席の方が携帯用の小さい椅子(?)を持参されて、それの組み立てに手間取って解説の間~っと“お尻”が私の頬に当たっていて、高齢の女性だったので、ここで(大きな)声をだしても周りの邪魔になるし我慢していたのですが正直かなり嫌でした。
お尻が当たるのも嫌だけど、組み立てる音とお連れ様との会話(相談)がうるさくて解説が聞きとれない。
「昨日練習したのにどうだっけ」とか
「解説の間に組み立てないと」なんて言ってるけど、
解説の前になんとかしてくれ!
(後ろの方はその間ずっと萬斎さんの姿も見えなかっただろうかもっと嫌だっただろうな)

やっとこさ組み立てた椅子(?)に腰掛けたまではいいけど(この時点で後の方は見えにくいはず)、身体を支えきれず椅子の足が折れ高齢女性は私のほうに転がってきました。
転がってきたことは仕方ないとして、一言くらい謝りなさいよ!
お連れさまと「これ使えない~」なんて話してるけど、昨日練習したんじゃないのかい!
万作さんの語りが始まってるのに、いい加減にして!!

騒音以上に気になるのが、
その大きな音立てて組み立てる椅子で傷つけてないでしょうね。
直ぐ近くにいる会場スタッフは何も言わないけどいいの?
許可取ってるの?この態度からして確認なんてしてないでしょ!

高齢の方には正座がつらいのは分かりますが、それなら椅子席を購入しなさいよ!
座布団席というのは「万作の会」でも「ぴあ」でも分かるはず。

うるさいのはそれだけでなく、靴入れの袋がガサガサ(泣)
狭いし、座蒲団席だし、身体を動かしたときに音が立つのは分かります。こういう場所でそんな事はお互い様です。だけど・・・なんでパンフを何度も何度も開いたり、音がうるさい靴入れ袋の上に置くのかな。公演中バッグの中から何を取り出すの?
お願いだから、公演中のお喋りは控えて・・・・(泣)
休憩中に手摺(?)にもたれないよう注意していたのに、柱に背をつけて鑑賞するのはOKですか?
スタッフの方が何も仰らないということはいいのでしょう。


(休憩後、スタッフの方の許可を得て畳座蒲団席に椅子を持って移動された方がいらっしゃいましたが、こういう方は良いのです。貴女方もご相談すれば良かったのに)
[PR]
# by k-mia-f | 2015-11-10 19:59 | 能楽